• TOP
  • デジタル転職Q&A
  • データアナリスト5年目。採用ニーズが高いポジションだと思いますが、事業会社への転職がうまくいきません…

デジタル転職Q&A

2022.07.13

データアナリスト5年目。採用ニーズが高いポジションだと思いますが、事業会社への転職がうまくいきません…

大手広告会社に新卒で入社し、データのアナリストポジションとして5年ほど経験を積んできました。
ただ、事業会社側でデータ分析をおこない、ダイレクトに意思決定につながるような仕事をしたいと思っています。

採用ニーズの高いポジションだと思いますが、書類選考や1次面接で落ちてしまうケースがあります。
エージェントからのフィードバックもスキルやスタンスが異なるとのことでした。
やはり事業会社への転身はハードルが高いのでしょうか?

ご質問ありがとうございます。データアナリストのポジション選考がうまくいかないケースは大きく2つあると思います。

①そもそも求人票の求めるポジションにフィットしていないため、書類が通過しない。
②面接で通過しない。特に一次面接でしょうか。

①の方の場合は、エージェントの求人情報の見極めによります。
会社によってデータアナリストと募集はされているものの、職務内容や期待役割がいずれも異なるので、本当にご自身の経験・スキルが活かせる環境であるかを再確認されることをお勧めします。特にその領域の専門エージェントであるかも要チェックです。

②については、面接対策が必要かと思います。
よくあるケースとして、支援会社側でデータ分析を行っていたが、事業会社に行き意思決定や裁量を持ってやれる環境へ変えたい。という志望動機は多いのですが、「なぜ弊社であるのか」に納得感ある答えを持って面接を迎えられてないケースもよくあります。
特に支援会社から事業会社へのエントリー希望者は多く、人気の事業会社であればあるほど、その理由に納得感ある答えを求められる傾向にあります。

いずれにしましても、DX・デジタル専門でご支援させていただいている弊社では、よくご支援をさせていただいている職種の一つですので、どういった企業様でNGであったのかお伺いさせていただきながら対策を一緒に考えていければと思います。

回答者
藤並克充(株式会社ウィンスリー ヘッドハンター)