デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

はじめに

             

2019年8月の求人倍率は2.79倍(2019年7月「doda」調べ)。

 

企業の皆様、人材不足の顕著さは日々感じられているのではないでしょうか。

 

“優秀なデジタル人材を確保すること”

 

それが今後の企業経営に必要であることは言うまでもありません。

 

しかし歴史の浅いデジタル業界では、デジタル経験人材不足はその倍率の比ではありません。

そのため、優秀な人材の獲得競争は現在苛烈を極めています。

 

その中で「成果報酬型」や「転職顕在層へのアプローチ」のみでは時間だけを浪費し、

ポジションが1年も埋まらない という声を多くお伺いします。

 

企業様にとって「成果報酬型」とは、エージェントと共に取り組んでいただきやすい内容となっていますが、

人材の質や時間軸を考えると、決して費用対効果が良いものではないようです。

 

また、優秀な人材を採用してもすぐに離職してしまうというケースも多く見られます。

これは入社前の徹底的なコミュニケーションから派生してくるものであり、

企業様もエージェントも、採用決定のために 内定を急ぎすぎている結果 だと思われます。

 

私たちウィンスリーは2012年の設立以来、“6ヶ月以内に退職し返金”した事例はわずか4件。

それは候補者との綿密なコミュニケーションを重ね、

安易なエントリーやクロージングをして来なかった結果だと思っています。

 

"長く就業してもらうこと"

 

こちらを当たり前のスコープとして、これからも人材の提供を行っていきます。

 

ウィンスリーではデジタル業界に従事した経験豊富なヘッドハンター10名で構成されています。

その強固なネットワークにより期間をコミットし、更には潜在層にもアプローチをし、

優秀なデジタル人材の確保と長期定着を目指したヘッドハンティングサービスにぜひご期待ください。 

求められる理由

             

サーチ方法

             

転職データベースに登録している顕在層、独自コネクションによる潜在層の両方へのアプローチしていきます

 

 

サービス料金

             

 

難易度によってはお受けできない場合がございますのでご了承下さい。

返金規定等、料金の仔細に関しましてはお問い合わせください。

 

※活動費用は、サービス開始月にご請求させていただきます。 

※同ポジションにて複数採用の場合は、活動費用(年収の50%)は2人目からは半額となります。

例)年収800万円の方を同ポジションにて3名採用の場合、

 ・活動費用:400万円(1人目)+半額200万円×追加2名=800万円

 ・成果報酬:年収800万円×50%×3名

 

Copyright 2019 ウィンスリー|デジタル人材専門転職エージェント