• TOP
  • デジタル転職Q&A
  • 知人のリファラル経由で転職しましたが、入社後のギャップが激しく後悔。やはり転職エージェント経由で転職した方がいいのでしょうか?

デジタル転職Q&A

2022.07.08

知人のリファラル経由で転職しましたが、入社後のギャップが激しく後悔。やはり転職エージェント経由で転職した方がいいのでしょうか?

20代後半のWEBマーケターです。
新卒ではデジタル広告エージェンシーに入り、ストプラで社内外で高い評価をいただき、知人のリファラル(紹介)で大手WEBサービス企業に転職しました。

しかし入社してみると離職率が高く、残業も多く、部署の雰囲気もあまりよくありませんでした。きちんと聞かない自分も悪かったのですが、知人経由でしたので中々聞きづらいこともありました。

やはりエージェント経由で転職活動した方が間違いないのでしょうか。
リファラルに比べて時間もかかるイメージがあり、志望動機の練り上げも必要だと聞いています。それぞれのメリット・デメリットを教えて下さい。

リファラルの大きなメリットは話が早く、内定までの時間短縮ができる事です。
逆にデメリットはご質問の通り実態確認が自身でできない、条件交渉がしづらい(相場がわからない)などです。

ですので、転職にあたり確認事項がしっかり整理でき、交渉もしっかりできるのであればリファラルはお勧めします。

逆にエージェントを使用すると、リファラルに比べると時間がかかりますが本当にこの会社でいいのか?この会社に入社した後みなさまが充実して満足のいく仕事ができるのか?ライフワークバランスがしっかりとれるのか?など転職がゴールではなく、転職をしてからの事を考えてご提案するのでその分時間がかかります。

転職を目的(リファラル)、転職を手段(エージェント)と考えるとわかりやすいかもしれません。

回答者
特命ヘッドハンターA(株式会社ウィンスリー ヘッドハンター)