• TOP
  • デジタル転職Q&A
  • アクセンチュア、PwC、デロイトなど外資コンサルファームへ転職志望。40代ですが、年収はフィットしますか?

デジタル転職Q&A

2022.06.06

アクセンチュア、PwC、デロイトなど外資コンサルファームへ転職志望。40代ですが、年収はフィットしますか?

新卒から博報堂に入社し、現在ストプラチームのマネジメントをしています。
昇進も同期よりも早く、年収も1,700万円を超えています。

ただ、広告プロモーション中心のソリューションから、より企業の経営課題に切り込むコンサル職へ転身をしたいと考えるようになりました。

博報堂の働く環境や待遇、福利厚生には非常に満足していますが、同水準レベルでコンサル未経験で転職は可能なのでしょうか?
また、退職金制度などもあるのかを知りたいと思っています。

結論、コンサルへの転職は可能です。
また、年収面も現職を考慮いただけるので、同等の年収レンジでのご提示可能性もございます。
特に現職でストプラとしてのご経験が長いとのことで、コンサルからご評価もされやすいと思います。

福利厚生についてですが、退職金制度が整っている企業もございます(コンサルにもよります)し、最近は女性の社員比率を積極的に高めようとの動きが業界内でもあり、女性のキャリア支援や出産・育児支援、リモートワーク環境など、これまで以上に働きやすい制度が整ってきているのもございます。

ぜひ、現職でのご経験を詳しくお伺いさせていただきながら、コンサル職をご紹介させていただければと思います。

回答者
藤並克充(株式会社ウィンスリー ヘッドハンター)