• TOP
  • News & Topics
  • 【注目求人】DXソリューションデザイン局|博報堂DYメディアパートナーズ

News & Topics

2022.07.04

【注目求人】DXソリューションデザイン局|博報堂DYメディアパートナーズ

博報堂グループにおいて、メディアコンテンツ事業の中核を担う博報堂DYメディアパートナーズ。今回は、同社が採用を強化している「DXソリューションデザイン局」の求人情報をご紹介します。

DXソリューションデザイン局とは

博報堂DYメディアパートナーズのDXソリューションデザイン局は、デジタル・データ・テクノロジーを活用したマーケティング・事業開発を実践し、先端的なDX業務の創出を担う局です。特に、象徴事例の創出やソリューションの開発などを行いDXを推進します。

注力領域としては、デジタル戦略立案、クライアントDX推進、プロダクト開発(ソリューション・サービス開発)、メディア&コンテンツ企業DX推進の4つがあります。

DXソリューションデザイン局の求人情報

DXソリューションデザイン局では、以下の4つのポジションを募集しています。

1. デジタルストラテジスト

デジタルストラテジストは、デジタル/データ/テクノロジーを起点とした戦略・企画立案から顧客体験の実装も含めた統合マーケティング業務をリードするポジションです。

クライアントに対するDX推進業務や博報堂のマーケティングソリューション/ツール開発業務、また博報堂独自のサービス開発業務なども行います。

デジタルストラテジスト
必要な経験・スキル ・デジタル起点のマーケティング業務経験
・データサイエンス/データアナリティクス/データエンジニアリング力を生かしたプランニング経験 など
魅力 ・データサイエンス/マーケティング/ビジネスディベロップメントなど、多様な領域の業務経験・機会を積める
・自社のマーケティングサービス開発も含め、社内外の新しいマーケティング業務に従事できる
こんな方にオススメ ・広告代理店等出身で、建設的な対話力やビジネス活用志向のある方
・データ/テクノロジー企業出身で、データサイエンスなどのプロマネ力を生かした解析力や業務推進力を持つ方 など

2. DX推進プラナー

DX推進プラナーは、各産業におけるDX領域の規定、戦略策定、ソリューション実装や、市場変化の大きいDX先行領域の知見獲得、アライアンス構築などを担うポジションです。

具体的には、自動車販売、通信キャリア、一般消費財などの特定領域でマーケティングDXやソリューション開発を行うほか、社会課題解決(自治体DX、教育DXなど)にも取り組みます。

DX推進プラナー
必要な経験・スキル ・マーケティング業務経験(戦略プランニング、商品・サービス開発、UI/UX設計など)
・デジタル/テクノロジーに関するキャッチアップ能力 など
魅力 ・大手クライアントに対するマーケティングDX推進業務で活躍できる
・新テーマ領域(5G/MaaSなど)において多様なクライアントやアライアンス先と協業体制を構築できる
こんな方にオススメ ・自ら業務をデザインし、生活者発想でプランニングを行いたい方
・自らの役割や領域を限定しすぎず、横断していきたい方 など

3. プロダクトマネージャー

プロダクトマネージャーは、自社サービスのプロダクト/サービス開発のマネージャー業務を担うポジションです。

具体的には、MaaS、自治体DX、GX(グリーン戦略)、教育DXをはじめとするSDGsや日本の地方創生課題に対応する自社およびクライアントのプロダクト開発などに取り組みます。

プロダクトマネージャー
必要な経験・スキル ・自社やクライアントのソリューション/サービス開発/事業開発の経験
・デジタル/テクノロジーに関するキャッチアップ能力 など
魅力 ・社会課題に対する解決策やソリューションを社会実装できる
・博報堂の新ビジネス創造、社会課題解決のビジネス化にチャレンジできる
こんな方にオススメ ・自ら業務をデザインし、生活者発想でのプランニングを行いたい方
・自ら課題や解決策を発見することへの好奇心がある方 など

4. メディアコンテンツDXプロデューサー

メディアコンテンツDXプロデューサーは、メディア企業、コンテンツホルダーのDX業務推進や、次世代エクスペリエンス開発、さらにメディア企業/コンテンツホルダーのデータエクスペリエンスを活用したマーケティング・ソリューション開発などを担うポジションです。

上記業務を推進するため、メディア企業/コンテンツホルダーとのアライアンス推進も行います。

メディアコンテンツDXプロデューサー
必要な経験・スキル ・コンテンツジャンル(特に出版、動画配信、芸能、音楽、スポーツ)でのデジタルサービス運用経験
・デジタルサービス運用における幅広いグロース、イールドマネジメント業務の経験 など
魅力 ・メディア企業、コンテンツホルダーといったDXが進んでいない業界で先進事例を創出できる
・大手のメディア企業、コンテンツホルダーの次世代エクスペリエンスや次世代ビジネスを創出するなど、メディアビジネスの変革点で活躍できる
こんな方にオススメ ・コンテンツ/メディア領域に対する深い好奇心や知識、愛情がある方
・マスメディア、デジタルメディア、メタバース領域における利用実態などへの探求心や、メディア市場動向を幅広く知ろうとする好奇心のある方 など

博報堂DYメディアパートナーズへの転職ならウィンスリー

今回は、博報堂DYメディアパートナーズが採用を強化している「DXソリューションデザイン局」について、求人情報や業務内容をご紹介しました。

同職への転職をご検討の方は、ウィンスリーまでお気軽にご相談ください。


博報堂について問い合わせる