デジタル転職Q&A

2021.02.22

DXの職種はどういったものがあるのでしょうか?

現在就職活動中の大学4年生で、SIへの就職が決まりそうです。

コロナ禍において就活は大変苦戦しましたが、今後求められるスキルや市場を見ると「DX」というキーワードは欠かせないと思いました。

そこで、このDX周りの職種とは具体的にどういったものがいまはあるのでしょうか?

役職:現場・リーダー
業種:ITコンサル/SI
職種:ITコンサル・エンジニア

DX職種については、検索すると多数出てきますが、以下の6つの職種に纏められます。

1.プロデューサー DXやビジネスの実現を主導する統括的人材
  (CHIEF DIGITAL OFFICERなど)
2.データサイエンティスト/AIエンジニア 
  DXも関するデジタル技術やデータ解析を主に行う 
3.エンジニア デジタルシステムの実装やインフラ構築を主に担う
4.アーキテクト DXやデジタルビジネスに関するシステム設計を主に行う
5.ビジネスデザイナー DXやデジタルビジネスの企画・立案・推進等を主に担う
6.UXデザイナー DXやデジタルビジネスに関するユーザー向けデザインを主に担う

ただ、DXの言葉もご承知の通り、便利なバズワードとなってしまっています。

DXの本来の意味合いは、デジタルによる変革を通じて、ビジネスモデルだけではなく、企業の組織やカルチャーまで変えるインパクトのあるものです。しかし、印鑑のデジタル化だけでもDXと呼ばれることもしばしばです。
わかりやすく「攻めのDX」「守りのDX」という定義もありますので、そのSIがどの分野を得意としているのかというところをきちんと理解されるのが良いでしょう。

DXに関してのコラムもありますので下記をご参考にしてみてください。

■DXとデジタル化は違う
https://w3hr.jp/news/dx-digital-difference/

回答者
今村英彦(株式会社ウィンスリー ヘッドハンター)