• TOP
  • デジタル転職Q&A
  • アクセンチュアのテクノロジーコンサルタントの特徴と転職について

デジタル転職Q&A

2021.11.29

アクセンチュアのテクノロジーコンサルタントの特徴と転職について

ITコンサルタントとして、クライアントの課題解決のための支援に注力してきましたが、待遇や労働環境を理由に転職を検討しています。

そこで気になっているのが、アクセンチュアのテクノロジーコンサルタントです。
実際に募集要項などを確認してみると、一見、これまでの自分の職務内容もそこまで変わらないことから経験を活かせると思っています。一方で、具体的にどんな業界が多いのか、どんなスキルが推奨されるのかなど、分からないことも多いことから、決め手には欠けます。

そこで、アクセンチュアのテクノロジーコンサルタントの職務内容やキャリアパス、特徴、転職時に必要とされるスキルや経験などを教えていただきたいです。

アクセンチュアのテクノロジーコンサルタントについての質問ですね。

アクセンチュアの扱うテクノロジーは、幅が広くかつ奥行きがあります。

テクノロジー系のコンサルタントの具体的な活躍の場は広く、下記に紐づく専門知識を身につけたい人にはオススメです。

・オンプレからクラウド基盤や最新のマイクロサービスアーキテクチャ
・アプリケーション・アーキテクチャを立案、構築
・データやAI、次世代企業システムソリューション、クラウドの活用
・包括的なサイバーセキュリティサービス

アクセンチュアは、基本外資系ですので、責任をもってやり抜くことが求められます。また、セルフスターターで、チームの一員として助け合うことができる人が向いています。

また、特に新しい知識を貪欲に身につけていきたい人や、クラウドファースト、デジタルファーストに基づいて、お客様に最適なソリューションをエンド・ツー・エンドで提供をしたい人にもオススメです。

アクセンチュアのテクノロジーコンサルタントに求められる経験やスキルは、

・一般的なデジタルテクノロジー系のコンサルティング経験
・プレゼンテーションスキル
・IT・業務トレンドを踏まえたシステム戦略の立案経験
・システム設計/開発やPMO経験
・ポジションによっては、英語力
・ポジションによっては、グローバルなデジタルテクノロジー系のコンサルティングやシステム経験

ウィンスリーでは、今回のアクセンチュアのテクノロジーコンサルタントをはじめ、多くの企業の求人を取り扱っております。お気軽にご相談ください。

回答者
加藤昌生(データ・AI分野専門ヘッドハンター)