デジタル転職Q&A

2020.11.21

No.78 二次受けのSIにてエンジニアのキャリアは?

性別:男性
社会人歴:4年目~7年目
年収:700万円~999万円
業界:ITコンサル/SI
職種:ITコンサル・エンジニア
ポジション:現場・リーダー

二次受けの開発エンジニア(クラウド、アプリ系)をしていますが、コロナ禍でリモートになったものの業務量が大幅に増えたり、クライアントの意向で案件が止まったりなど非常に仕事がしづらい状況です。できれば事業会社やプライムのSIに行きたいのですが中小二次受けSI企業のエンジニアでも可能性はあるものなのでしょうか?

可能性は十分にあります。
特定のプログラミング言語やプロダクトの専門性が高ければ大きなチャンスがあります。

事業会社やプライムのSIの社員はパートナーの管理ワークが多く、自分たちで手の動かせない社員が多いです。そのため、手の動く二次受け、三次受けSI企業のエンジニアには、事業会社やプライムSIの社員になるチャンスは大いにあるのです。

一方で、事業会社やプライムSIの社員に多い特性としては、論理的思考力、コミュニケーション力、リーダーシップ等があげられます。この点を意識して面接を受けられると通過率を高められるのではないでしょうか。

回答者
沼崎弘(株式会社ウィンスリー ヘッドハンター)