• TOP
  • デジタル転職Q&A
  • アクセンチュア・オペレーションズのプロジェクトマネージャーについて

デジタル転職Q&A

2022.11.29

アクセンチュア・オペレーションズのプロジェクトマネージャーについて

BPOやDXの取り組みに関心があり、アクセンチュア・オペレーションズへの転職を検討しています。
特に、DX案件の提案や実行支援に携わることのできそうなポジションとして、同社のプロジェクトマネージャーに興味を持ちました。
そこで、プロジェクトマネージャーの業務内容や転職に際して必須の要件などについて教えていただきたいです。

アクセンチュア・オペレーションズのプロジェクトマネージャーについてですね。

アクセンチュア・オペレーションズでは、業務をクライアントから預かり執行する意味でのBPOを超え、デジタルの力を活用しテクノロジーや業務プロセス、人材などを継続的に変革するインテリジェント・オペレーションを推進することで、クライアントのDXを支援しています。
https://www.accenture.com/jp-ja/about/operations-index

プロジェクトマネージャーは、そのアクセンチュア・オペレーションズ内の1ブランドであるIMJに属するポジションです。BPOプロジェクトにおける全体またはセールスフェーズのリードとして、クライアントビジネスの課題解決や、成果にコミットする役割を持ちます。

プロジェクトマネージャーの対象職種としてはConsultant、PMO、Project Manager、Mobilizationがあり、いずれも複雑化するプロジェクトにおける社内外の調整や推進業務を担っています。

プロジェクトマネージャーとしての3年以上の経験が必須要件であり、高い英語力やコンサルティングの実務経験などがあればより歓迎されるでしょう。

現在勤務する企業・担当業務としては、コンサルティングファーム出身者のほか、たとえば大手制作会社での現場PMの経験者などが想定されます。

クライアントのビジネス課題を理解し、マーケティングBPOソリューションの検討や業務移行計画策定などを実効するうえでの論理的思考力や、各種案件のプロジェクト管理や調整業務を行うための柔軟性やリーダーシップなどが資質としては求められます。

■関連求人(2022年11月時点の募集)
アクセンチュア|プロジェクトマネージャー - オペレーションズ コンサルティング本部
※求人掲載が終了している場合がありますのでご了承ください

回答者
瀧島一郎(キャリアコンサルタント(国家資格))