• TOP
  • デジタル転職Q&A
  • クライアントワークはしたことがないのですが、コンサルファームなどの支援会社のDXコンサルタントへの転職は可能でしょうか?

デジタル転職Q&A

2022.06.09

クライアントワークはしたことがないのですが、コンサルファームなどの支援会社のDXコンサルタントへの転職は可能でしょうか?

新卒から大手メーカーに入社し5年経過、現在はDX推進を担当しています。
やり甲斐もある仕事ですが、社内調整や承認作業が多くなかなかプロジェクトが進みません。
この経験を生かして、コンサルファームや大手広告代理店のDXコンサルタントに転職を検討しています。

ただクライアントワークはしたことがないのですが、合否に影響してくるのでしょうか?

今は、どの業界・業種においてもDXが大きなキーワードになっており、採用ニーズが高い状況にあります。
ただ、DXという言葉は非常に広義に使用されていることが多いため、まずは求人票の業務内容をよく理解し、これまでのご経験とマッチしているか、近しいものなのかを確認してみてください。

例えば広告代理店ですと、マーケティングを起点としたDX推進のポジションもあり、
その場合、何らかのマーケティングに関与したご経験を求められることになります。

また、クライアントワークのご経験有無については、やはり支援会社を志望する上では
ひとつのポイントになると思います。
これまでにクライアントワークのご経験がないとのことですが、例えば現在のお仕事でも
社内の方と日々向き合って、調整や交渉を行う場面もあるのだと思います。
そのような場合、相手の視点に立った考え方や仕事の進め方ができていれば問題ないと考えます。

社内の別部門を顧客として見立てた場合、相手の視点に立ってどのように工夫をして仕事を進めているのかを、面接でしっかりと説明ができると、素養を見て判断してもらえると考えております。

メーカー企業と支援会社の立場では、環境は大きく違う部分も多いと思いますが、
相手の課題を解決したい、支援したいという基本姿勢を持つことができていれば活躍できると考えます。

回答者
山崎明日花(シニアコンサルタント)