デジタル転職Q&A

2021.10.13

アクセンチュアのデータサイエンティストについて

大学院でデータサイエンスを専攻し、卒業後は事業会社で自社プロダクトのマーケターとしてインバウンド施策全般の運用と効果検証等を担当しています。

仕事にやりがいはありますが、せっかく大学院まで行って得たスキルや知識が全然使えていないことに気づき、より効果的にキャリアアップを実現するのであれば、もっている強みを活用できるように、転職がしたいと思っています。

そこでピッタリだと感じているのが、データサイエンティストです。いくつかの企業の募集を見た結果、いま気になっているのはアクセンチュアです。

アクセンチュアのデータサイエンティストに関して、特徴や適性をお教えいただきたいです。

アクセンチュアのデータサイエンティストについての質問ですね。

アクセンチュアは、総合的なデータ分析+コンサルティング企業です。

アクセンチュアのデータサイエンティストの特徴としては、これからご紹介する通りですが、データドリブンチームで顧客にあたるので、チームプレイヤー、協調性がある人が好ましい傾向にあります。

アクセンチュアのデータサイエンティストの特徴は下記です。

・顧客のペインポイントを発見する力
・実践を想定した、仮説を立てる力、データ分析による検証力
・データ分析をベースにしたコンサルティング
・優れたチームプレイヤーであること

これを受けて、アクセンチュアのデータサイエンティストに適しているのは、

・データ分析を軸として、ビジネスの実践を常に考えられる
・顧客の問題解決や価値創出を目指して、明確なゴールとプロセスを設定できる
・速い変化を楽しめる
・チームの一員としてパフォーマンスを発揮できる


ウィンスリーでは、アクセンチュアのデータサイエンティストをはじめ、さまざまなデジタル求人案件を取り扱っています。そして、転職サポートも承ります。
お気軽にご相談ください。

回答者
加藤昌生(データ・AI分野専門ヘッドハンター)