デジタル転職Q&A

2020.09.30

No.068 MRからIT業界への転身は可能?

氏名:古賀 健太(仮名)
年齢:31歳
性別:男性
社会人歴:8年目~11年目
年収:500万円~699万円
業界:事業会社(メーカー系)
職種:営業/コンサル/プロデューサー
会社規模:【国内】一般
ポジション:マネージャーレベル
転職回数:1回

MRとして9年目になります。成果をあげながらプレイングマネージャーとして職務にあたってきましたが、現職ではやりきった実感があり、正直同じことの繰り返しで新鮮味が無くなってしまいました。

将来性が高く、スピード感をもって変化していく市場でこの先のキャリアを展開させたいとおもっています。IT業界などがいいのかなと思いますが選択肢としてはどうでしょうか。

医薬品領域での法人営業経験が豊富とお見受けしましたが、デジタルマーケティング領域は未経験かと思います。

まずは売りとなる(=どの様な環境下でも再現性が高い)法人営業経験を活かしながら、ステップを検討すると良いでしょう。

さらにIT系×医療系マーケットで新事業を展開しはじめている大手や、ベンチャー・スタートアップもあるので、その中でご経験を活かせるようなポジションをサーチしていく方法もあります。

これまでの薬品という有形のものを扱う営業から、サービスという無形のものを売ることになりますが、その部分を問わずに、成果を伴う営業経験を求める様な求人もありますので、そういった求人案件を探してみると良いかと思います。

回答者
瀧島一郎(株式会社ウィンスリー ヘッドハンター)