• TOP
  • News & Topics
  • 電通が掲げるIGPとは?IGプランナーの注目求人も合わせて紹介

News & Topics

2022.04.18

電通が掲げるIGPとは?IGプランナーの注目求人も合わせて紹介


電通はこれまで以上に課題の本質を見極めつつ、統合的なソリューションを提供する方針を重視するようになっています。

この方針の中核にあるのがIGP(Integrated Growth Partner)というビジョンです。

今回は、電通が掲げるIGPの概要や、IGPを構成する事業領域、およびIGプランナーの注目求人をご紹介します。

電通のIGP(Integrated Growth Partner)とは?

引用:電通ウェブサイト

IGP(Integrated Growth Partner)とは、複雑化・高度化する企業課題に対応するために電通が掲げる新たなコンセプト/ビジョンのことです。

これまで電通が担ってきた広告やマーケティング領域を越え、幅広い分野のテクノロジー、アイディア、実行力を総合することで、企業課題をより高度で持続可能な形で解決することを目指します。

人・情報・経済・文化それぞれの動きを捉えながら顧客企業の成長をサポートし、ビジネス全体の成長に貢献していきます。

電通のIGPを構成する4要素

引用:電通ウェブサイト

IGPは以下の4つの領域で構成されており、それぞれ顧客企業の成長につながる価値を生み出しています。

BX

BX(Business Transformation)は、事業全体の変革を目指す領域です。顧客企業のトップラインを伸ばすための事業変革に取り組みます。

クライアントのCXO等の声に耳を傾けながら、0から1の新しい価値を生み出すための支援を行い、独自のサービスメニューを提供することで企業の変革と持続的な成長を実現します。

BXクリエイティブセンターという部局では、電通独自のクリエイティビティや表現力・実行力を、戦略コンサルティング・デザインコンサルティングなどのアプローチと融合。顧客体験設計・UI、ビジュアライゼーションなどのソリューションに落とし込むことで、カスタマーサクセスを実現します。

CX

CX(Customer Experience Transformation)はお客様体験の変革を担う領域です。

データとクリエイティビティを掛け合わせ、お客様の長期的な体験価値の最大化を図ります。

たとえば拡張型カスタマージャーニー設計においては、従来のメディア接触にとどまらず、オフラインやオンラインのイベントから商業施設の開発まで、幅広い設計を行います。

また電通コマースルームでは、ECに関するあらゆる課題に対応するためソリューションを統合。データを一元的に分析し、コマースまで一気通貫の体験設計を提供します。

AX

AX(Advertising Transformation)は、高度化された広告コミュニケーションの提供を担う領域です。

クリエイティビティとデジタル知見・運用を掛け合わせ、広告のパフォーマンスを最大化し、事業成長に貢献します。

たとえば気象データを活用した需要予測では、気象情報から購買需要の変化を予測し、機会を逃さないプランニングと広告配信を実現します。

またオンラインとオフラインのデータを統合し、事業成長につながる広告パフォーマンスを実現するフルファネルの多様なサービスメニューも提供しています。

DX

DX(Digital Transformation)は、事業成長を可能とするマーケティングデータ基盤を構築する領域です。DX設計、DMP/CDP構築、マーケティングシステム実装という3つのプロセスを通じて、多様なサービスを提供しています。

たとえば地域データ基盤開発においては、データプラットフォームを整備し、生活者のニーズやインサイトを分析した上で、効果的な送客を行い活性化に貢献します。

またデータクリーンルームにおいては、クライアントのファーストパーティデータとプロットフォーマーのデータを連携することで、マーケティングの継続的なPDCAを実行します。

これら各領域の専門性を生かしつつ、領域を横断した連携により顧客企業の事業に変革と成長のサイクルをもたらすことがIGPの大きなミッションです。

IGPとIGプランナーの違い

電通にはIGPのほかに「IGプランナー(Integrated Growth Planner)」と呼ばれるものがあります。

名称は似ているものの両者は異なる概念を表しており、IGPは電通の掲げる中期ビジョンを指す一方、IGプランナーとは人材・ポジションの名称を指します。

IGPのビジョンのもと、プランニング部門自体が事業グロース型の統合プランニングにシフトしつつある中で、クライアントの「総合診療医」として課題に向き合うのがIGプランナーの役割です。

電通がIGプランナーの役割と採用を進める背景

電通は現在、広告も含めたクライアントの事業成長にコミットする、IGP(インテグレーテッド・グロース・パートナー)方向へのシフトに全社的に取り組んでいます。

これは、「消費者が望む未来を起点にした事業成長に繋がる変化」をクライアントや社会にもたらすために、電通のプランニング部門自体が事業グロース型統合プランニングへとシフトすることを意味します。

具体的な重点施策は、データに基づく戦略立案やKPI構造化、顧客体験設計やPDCAスキーム実装などです。

一方、こうした事業グロース型統合プランニングを実践するプランナー人材が、現状では圧倒的に不足しています。そこで、会社として大規模にIGプランナーを拡充することとなりました。

IGプランナーの配属局について

電通では現在、部局間の分断を解消し、各局の連携によりデータを活用した競争力強化を目指しています。

そのため、IGプランナー領域で採用された場合、特定の1つの局ではなく、以下のいずれかの局に配属される可能性が高いです。

本人の希望やスキルなどを勘案しながら、各局長がすり合わせをして配属先を決定します。

電通IGプランナー領域の局とそれぞれの業務内容は下記の通りです。

主な業務
データマーケティングセンター クライアントに対するデータを活用したプランニングおよびソリューション提供
・オンオフ統合に関するマーケティング戦略策定、プランニング、効果検証 など
第1~第3統合ソリューション局 ・クライアントのための戦略企画設計および実行支援
ワンストップでの統合的ソリューション提供 など
CXプランニングセンター ・コマースやデジタルプロモーション起点のプランニングとアクティベーション
・CX領域事業での成長戦略、品質担保、発注原価管理 など

なお、データマーケティングセンターと第1〜3統合ソリューション局は、大枠の業務内容に大きな差はありませんが、データマーケティングセンターではよりデータプランニングを重視しています。

一方、第1~3統合ソリューション局には「メディアプランナー型」のプランナーやプロモーションプランナー出身者、CRプランナーなども在籍しており、文字通り「統合」でクライアントに向き合います。

電通IGプランナー領域の注目求人

電通IGプランナー領域の募集職種は、大きく分けて以下の4つです。

1. 統合メディアプランナー関連

統合メディアプランナーは、オン・オフを統合したメディア戦略・戦術のプランニングに取り組むポジションです。
各種データを活用したターゲット分析に基づいたメディアプランニングや、ターゲットインサイトや課題に対して、テレビやデジタルなどプラットフォームに応じた適切な動画施策の提案などを行います。

統合メディアプランナー
必要な経験・スキル メディアを活用した広告コミュニケーションにおける、KGI・KPI設計・分析・改善提案の実務経験
魅力 ・マスとデジタル双方を統一した形でプランニングを行うことができる
・予算規模の大きなクライアントと対峙できる
こんな方にオススメ ・広告会社/コンサル会社で、ナショナルクライアント向けの広告コミュニケーションの提案や実行の経験がある方
・事業会社において広告コミュニケーションの実務経験がある方

2. データドリブンマーケティングコミュニケーションプランナー関連

データドリブンマーケティングコミュニケーションプランナーは、クライアントの抱えるマーケティング課題を解決するマーケティングコミュニケーション戦略とPDCAプランの策定および実行を担うポジションです。

定量的な行動データや意識データなどの収集・可視化・分析や、これらの作業の全体設計、提案、レポート業務などを行います。

データドリブンマーケティングコミュニケーションプランナー
必要な経験・スキル ・マーケティングコミュニケーション戦略とPDCAプランの策定および実行実務経験
・ウェブアクセス解析、SNSデータ分析運用の実務経験
魅力 データドリブンな施策のPDCAから実際のコミュニケーション戦略まで、施策全体のプランニングに携われる
こんな方にオススメ 広告会社/コンサル会社などでマーケティング関連の分析・戦略策定経験のある方

電通について問い合わせる

3. データ×デジタルプロモーションプランナー

データ×デジタルプロモーションプランナーの基本的な業務内容は種別Bと同様ですが、データ分析よりもデジタルプロモーションのプランニング・プロデュースを重視します。

データ×デジタルプロモーションプランナー
必要な経験・スキル プロモーション結果をデータを使って改善(PDCAの推進)してきた経験
魅力 チームで分析されたデータを使ってプロモーションプランニング(企画アイデア)を作成するなど、データ活用からプロモーションまで幅広く携われる
こんな方にオススメ ・広告代理店でのデジタルプロモーション経験者の方
・プラットフォーマーでのクライアント担当をされた経験のある方

4. CRM/カスタマーサクセス

CRM/カスタマーサクセスは、クライアントの顧客に着目し、ロイヤルティを高め、LTVを最大化することによってクライアントのマーケティング課題を解決していくポジションです。
さらに、それらを汎用的に転用するためのロジック・フレーム・アルゴリズムの開発と実践も行います。

CRM/カスタマーサクセス
必要な経験・スキル ・データによるユーザー分析を基にした、ユーザーLTV最大化のための戦略・戦術立案と施策実施経験
・実施した施策の検証および対策・打ち手の立案・実施(PDCAの推進)経験
魅力 データドリブン的な観点からクライアントのファン育成に携われる
こんな方にオススメ ・1st Party/3rd Party Dataを活用したマーケティングプランニングの経験がある方
・特に、CRMの立案経験がある方

電通IGプランナー領域への転職なら「ウィンスリー」


今回ご紹介した電通IGプランナー領域へのご転職をご検討の方は、ウィンスリーまでご相談ください。転職先のご紹介はもちろんのこと、面談などのスケジューリングや応募書類の作成のサポート、さらには待遇面の交渉まで対応いたします。

電通について問い合わせる