• TOP
  • デジタル転職Q&A
  • 未経験でもエントリー可能な、デジタルマーケティングコンサルタント職とは?

デジタル転職Q&A

2022.08.17

未経験でもエントリー可能な、デジタルマーケティングコンサルタント職とは?

大手銀行の営業3年目です。
市場が急成長しているデジタルマーケティングの職種に転職する同期や先輩方が増えています。

求人を見ると「未経験・ポテンシャルOK」という求人を見ますが、誰でも受かるわけではないと思いますので、どのようなことを準備したら良いでしょうか?
正直、強い志望動機があるわけではなく、市場価値が高まるというイメージがあるレベルです。

お問い合わせありがとうございます。非常に似た問い合わせが増えているように感じます。
まず、あなたはどうしてデジタルマーケティングの職種に興味を持たれましたか?市場が伸びているので将来性があるからだけでは、やはり転職するのは難しいと思います。ご自身の中にあるストーリーと紐づいている何か強い動機が必要になってきます。転職活動中もそうですが、入社後も調子が良い時ばかりではないはずです。そんな時に、どこに立ち帰るか?その場所が重要だと思います。

まずは、その場所が明確ではないなら、そこを明確にされることをお勧めします。他の人でも成り立つ動機ではなく、私だからこその動機を用意することが大事だと思います。
そちらが用意できたら、今までのご経験がどう活用できるのか?見ていきます。デジタルマーケティングの職種についたこともなければ、仕事で接点がなかったとしても、活かせるものがあるはずです。例えば、お客さんのことを理解することに長けているのであれば、それはデジタルマーケティングでも重要になってきます。十分活かせるのです。別の事例では定量的に物事を考えることが得意で、具体的には〜 となればやはり説得力が増します。こうして今持っているリソース(経験を含む)とデジタルマーケティングをつないでいきます。

最後に、具体的なポジションですが、以下のような支援会社が募集をしています。(一例であり、他にも多数あります)

アイレップ/広告運用コンサルタント(未経験歓迎)
電通デジタル/【AP】未経験ポテンシャル/デジタルアカウントプランナー(広告全般)

いずれも集客の部分、すなわち広告分野が入りやすい傾向があります。
自分がどこまで明確なのか自体がわからないという方もおられるかもしれません。
一度自分が考えていることを聞いてもらいたい、そんなスタンスで全く問題ありません。是非、一度ご相談ください。色々質問に答えることで整理されていくこともあります。

回答者
宮崎洋(シニアコンサルタント)