デジタル転職Q&A

2021.11.24

NTTデータのSREの特徴と転職について

中規模のSIerでインフラ周りを担当すること10年。
決して楽ではないものの働きがいを感じてはいますが、マンネリ傾向にあるので環境を変えるべく、転職したいと感じています。

現在、気になっているのは、今いるところよりも大きなNTTデータです。
サイトで求人案件を見ていて、SREポジションへのエントリーを検討しています。

スキルセット的にはマッチしているかと思いますが、経験した会社規模も違うこともあり転職できるものなのか不安もあります。
そこでNTTデータのSREに関して、特徴や転職できる方のキャリアパスなどをお教えいただきたいです。

NTTデータのSREに関する質問ですね。

SREポジションはここ数年ニーズの増えているポジションです。

NTTデータのSREポジションは、現職のプロジェクトの案件規模感が選考でのポイントになります。

NTTデータは案件特徴として官公庁から大手事業会社までさまざまな案件を抱えていますが、2021年10月時点では新規自社ビジネスに関わるSREの募集があります。

こちらはインフラ作業が3年以上あれば幅広くご検討できるため、10年程度ご経験をお持ちということでもオススメです。

NTTデータは退職金含め福利厚生も充実している企業さまですので、安定感ある環境でスキルアップもしていきたい、といった方にもオススメです。

ウィンスリーでは、NTTデータ含む様々な企業のSREポジションのご紹介が可能です。面談にて詳細ご経験をお伺いできればと思います。

回答者
藤並克充(株式会社ウィンスリー ヘッドハンター)