• TOP
  • デジタル転職Q&A
  • 楽天グローバルアドディビジョンとは、いわゆるメディアの広告チームですか?

デジタル転職Q&A

2021.02.11

楽天グローバルアドディビジョンとは、いわゆるメディアの広告チームですか?

中規模のWEBメディアの広告営業をしているものです。

ステップアップとして楽天グローバルアドの営業を進められましたが、現在の仕事と大きな変化は無い感じがしていますが実際はどのようなお仕事になるのでしょうか?

役職:現場・リーダー
業種:広告・制作・PR会社
職種:営業系

楽天グローバルアドディビジョン(楽天GAD)は楽天の広告メディア販売事業とご理解されている方が多いですね。
もちろん間違いではないのですが、もしかしたら代理店のメディア担当からの提案メニューにあるイメージが強いのかもしれません。

その角度を変えてみると、ID保有者が1億を超え、発行ポイント年間数千億、EC流通量3.9兆を超えるいわば「楽天経済圏」における購入以外のスマホ閲覧や選択、行動データにさらにモバイルユーザデータも組み込むビッグデータを保有しさまざまなデータマーケティングを有力なパートナーとともに、世界展開する大手クライアントに向き合う戦略事業部…というとすこし違って見えてくるかと思います。

他の事業部がおもに出店社や各サービスのユーザに向き合うのとは違い、GADはあくまでもティア1の大手企業に対し、楽天のデータアセットや最適化自社ソリューションやメディアサービスやマーケティングサービスでマーケティング課題への取り組みを推進してゆくという角度をもって見ていただくとイメージされやすいかもしれません。

いずれにせよこちらの事業部とは弊社として多くのご入社実績もありとくに深い関係性がございます。ぜひご相談ください。

回答者
特命ヘッドハンターC(株式会社ウィンスリー ヘッドハンター)