• TOP
  • デジタル転職Q&A
  • 現職15年経過。新たなフィールドで経営幹部として活躍できる可能性は?

デジタル転職Q&A

2020.09.03

現職15年経過。新たなフィールドで経営幹部として活躍できる可能性は?

氏名:北原 聡(仮名)
年齢:40歳
性別:男性
社会人歴:12年目以上
年収:1,000万円以上
業界:事業会社(メディア・WEBサービス)
職種:経営・経営企画
会社規模:【国内】大手・上場企業
ポジション:経営・幹部
転職回数:2回

求人メディアの責任者として、市場調査~戦略立案、KPI設計、サービスグロースの実務、業務支援ツールの企画、運用まで、一連の業務を担当してきました。

約80名の組織を指揮し、組織機能自体も拡張。直近では年間10~15億円の開発・サービス運用予算を差配しています。

また事業戦略の企画・立案にもコミットし直近では全社の中期経営計画の策定リーダーにも任命されました。

現職で15年間過ごす中で、営業職から始まったキャリアは役員まで到達。やり切ったことも多く、新しいフィールドへチャレンジしたいと思っています。

転職するのであれば、経営幹部として活躍できるポジションを検討していますが、そのようなポジションはあるのでしょうか?

ご希望されているようなポジションはございます。

役員クラスからの募集案件もあり、ご紹介可能です。CMO、COOとご経験に合わせてご紹介可能となっております。
弊社には企業さまが公開していないクローズ案件も多く、情報交換からのコミュニケーションも可能ですので、ぜひお気軽にご相談ください。

回答者
藤並克充(株式会社ウィンスリー ヘッドハンター)