• TOP
  • デジタル転職Q&A
  • Web広告代理店でWeb広告の営業を3年間してきました。 転職自体がはじめてで、 Web業界での転職活動において、まずどの企業へ転職すべきなのか判断ができません。 どのようにして選定していけばいいのでしょうか?

デジタル転職Q&A

2020.01.31

No.027 Web広告代理店でWeb広告の営業を3年間してきました。 転職自体がはじめてで、 Web業界での転職活動において、まずどの企業へ転職すべきなのか判断ができません。 どのようにして選定していけばいいのでしょうか?

名前:黒田 京(仮名)
年齢:25歳
性別:男性
社会人歴:第二新卒(1年目~3年目)
年収:~499万円
業界:ネット専業広告代理店
業種:営業/コンサル/プロデューサー
企業規模:【国内】大手・上場企業
ポジション:現場・リーダー
転職回数:なし

新卒で大手Web広告代理店に入社し、Web広告営業を大手クライアントに対し、3年間行なってきました。3年が経った時に、ただWeb広告を売っているだけでいいのだろうかと、将来に不安がでてきて、もっとスキルアップをした方がいいのではと思い、ここ最近、転職を考えております。

転職はその方の(およびご家族も含めた)人生に大きく関わる「転機」となります。ご自身の価値観で進めて行くべきものでありますので「どこの企業へ転職すべき」という前に、まずはご自身の成りたい姿(WILL)を深掘りし、これまでのご経歴・スキルやセールスポイント(CAN)と市場性(環境の中の自分)などを照らし合わせた上で、総合的にキャリアプランを検討していかれた方が良いです。そういった自己理解を深めるための行程に、時間を割きながら親身になってアドバイスやディスカッションをしてくれて、なおかつ目指す業界にメチャクチャ詳しいエージェントに相談するのが良いと思います。

弊社はデジタルマーケティング領域に特化したエージェントですが、デジタルマーケティング業界で実際に長年仕事をしてきているメンバーでほぼ構成されており、キャリアコンサルタント資格を有するコンサルタントおよびそのレベル感でのコンサルテーションがご提供できるコンサルタント揃いですのでお気軽にご相談ください。

回答者
瀧島一郎(株式会社ウィンスリー ヘッドハンター)