デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

求人ID 14146
ウィンスリーより 他の飲料メーカーと比較して、デジタル周りのマーケティングの事例をあまり多くは聞かない同社でしたが、採用を含めてデジタルの強化を大きくすすめることになりました。今回のポジションは、同社に新しいデジタルの風を吹かせてくれるようなデジタルスペシャリストを求めています。700万以上のIDが手元にあり、CRMの強化、並びにオフラインを組み合わせた新しい施策をどんどん企画し社内を巻き込んでいくかなりやりがいのあるポジションです。この手のポジションは事業会社出身の方、、という制限もあるのですが、代理店やコンサル側でもOKです。単なるネット広告のPDCAを回してきた方という方ではなく、大きなグランドデザインをもって同社の新しい施策を打ち出せる方を求めています。
企業名 アサヒビール株式会社
募集職種 【非公開】デジタルマーケティングポジション
職務内容 CRM戦略立案・推進担当、デジタルマーケティング/コミュニケーション戦略立案、施策のプランニング・実行業務全般の推進担当者

<業務内容>
アサヒビールにおける顧客理解に基づいたデジタルマーケティングを推進し、スーパードライをはじめとしたアサヒビール商品のファン育成、LTV向上に貢献いただきます。ブランドチーム・販促担当者・宣伝担当者と協業しながら新たなデジタル活用したコミュニケーション・プロモーション施策を企画・推進することで、マーケティング領域でのデジタル変革を推進するポジションとなります。

<具体的業務内容>
(1) ブランド/販促/宣伝等の各部門担当者と協業し、顧客とのタッチポイントごとのデジタル体験価値の提供及び新たなデジタルコミュニケーション・プロモーション手法の開発・推進。
(2) CDP(Customer Date Platform)を基軸にしたCRM戦略の立案・推進及びCDPの拡充・強化。
(3)顧客の行動ログに基づき、AI技術などを取り入れたパーソナライズドコミュニケーションの最適化推進。
(4)マーケティング、営業部門におけるデジタルマーケティング推進力向上のための組織強化および人材育成。

<募集背景>
アサヒグループでは、グループ全体のCDP最適化を進めており、国内酒類事業を行うアサヒビール社においても、CDPを活用することでお客様理解を進め、お客様との継続的な関係構築・ファン化推進(CRM推進)の強化を行っております。特に、今後、アルコール飲用世代がスマホネイティブ世代になってくることから、デジタルを活用したマーケティング・コミュニケーションによる若年層アルコールユーザーの開拓・ファン化促進は重要課題であり、デジタルマーケティング・コミュニケーションを推進し、組織力向上につなげられる人材を募集いたします。
必須業務経験 <必要業務経験・スキル>
(1)関係部門とコラボレーションしていくためのリーダーシップ・推進力及びコミュニケーション能力を備え、現状にとらわれることなく、デジタル変革を牽引できる人材
(2)デジタルを活用したプロモーション、コミュニケーションによる顧客獲得・育成(リードジェネレーション、リードナーチャリング)経験3年以上
(3)P-DMPまたはP-CDPの整備・拡充や活用推進に携わった業務経験。エンジニア、データサイエンティストを取り纏めたプロジェクト経験
(4)オウンドメディア・SNSマーケティングの戦略立案、企画・運営経験
(5)マーケティング推進に必要なビジネススキル(テクニカルスキル、ヒューマンスキル、コンセプチュアルスキル)を有している。
※デジタル広告の運用やホームページ制作・運用業務など特定の領域に特化したスキルではなく、デジタルマーケティング全般の推進を行えるスキルが必要となります。

<歓迎要件>
・デジタル技術を活用した新規ビジネスモデルの企画・立ち上げ経験
・消費財におけるデジタルプロモーション、デジタルコミュニケーション経験
年収 500 万円〜 700 万円
資本金 200億円
設立年月 1949年9月1日
所在地 〒130-8602
業種 メーカー
事業内容 東証一部上場アサヒグループホールディングス100%出資】

■国内酒類事業(アサヒグループの中核事業/ビール類を中心とする総合酒類事業)

■グループ事業(国内飲料事業/国内食品事業/国際事業)
求人の有効期限
その他備考

求人ID

14146

ウィンスリーより

他の飲料メーカーと比較して、デジタル周りのマーケティングの事例をあまり多くは聞かない同社でしたが、採用を含めてデジタルの強化を大きくすすめることになりました。今回のポジションは、同社に新しいデジタルの風を吹かせてくれるようなデジタルスペシャリストを求めています。700万以上のIDが手元にあり、CRMの強化、並びにオフラインを組み合わせた新しい施策をどんどん企画し社内を巻き込んでいくかなりやりがいのあるポジションです。この手のポジションは事業会社出身の方、、という制限もあるのですが、代理店やコンサル側でもOKです。単なるネット広告のPDCAを回してきた方という方ではなく、大きなグランドデザインをもって同社の新しい施策を打ち出せる方を求めています。

企業名

アサヒビール株式会社

募集職種

【非公開】デジタルマーケティングポジション

職務内容

CRM戦略立案・推進担当、デジタルマーケティング/コミュニケーション戦略立案、施策のプランニング・実行業務全般の推進担当者

<業務内容>
アサヒビールにおける顧客理解に基づいたデジタルマーケティングを推進し、スーパードライをはじめとしたアサヒビール商品のファン育成、LTV向上に貢献いただきます。ブランドチーム・販促担当者・宣伝担当者と協業しながら新たなデジタル活用したコミュニケーション・プロモーション施策を企画・推進することで、マーケティング領域でのデジタル変革を推進するポジションとなります。

<具体的業務内容>
(1) ブランド/販促/宣伝等の各部門担当者と協業し、顧客とのタッチポイントごとのデジタル体験価値の提供及び新たなデジタルコミュニケーション・プロモーション手法の開発・推進。
(2) CDP(Customer Date Platform)を基軸にしたCRM戦略の立案・推進及びCDPの拡充・強化。
(3)顧客の行動ログに基づき、AI技術などを取り入れたパーソナライズドコミュニケーションの最適化推進。
(4)マーケティング、営業部門におけるデジタルマーケティング推進力向上のための組織強化および人材育成。

<募集背景>
アサヒグループでは、グループ全体のCDP最適化を進めており、国内酒類事業を行うアサヒビール社においても、CDPを活用することでお客様理解を進め、お客様との継続的な関係構築・ファン化推進(CRM推進)の強化を行っております。特に、今後、アルコール飲用世代がスマホネイティブ世代になってくることから、デジタルを活用したマーケティング・コミュニケーションによる若年層アルコールユーザーの開拓・ファン化促進は重要課題であり、デジタルマーケティング・コミュニケーションを推進し、組織力向上につなげられる人材を募集いたします。

必須業務経験

<必要業務経験・スキル>
(1)関係部門とコラボレーションしていくためのリーダーシップ・推進力及びコミュニケーション能力を備え、現状にとらわれることなく、デジタル変革を牽引できる人材
(2)デジタルを活用したプロモーション、コミュニケーションによる顧客獲得・育成(リードジェネレーション、リードナーチャリング)経験3年以上
(3)P-DMPまたはP-CDPの整備・拡充や活用推進に携わった業務経験。エンジニア、データサイエンティストを取り纏めたプロジェクト経験
(4)オウンドメディア・SNSマーケティングの戦略立案、企画・運営経験
(5)マーケティング推進に必要なビジネススキル(テクニカルスキル、ヒューマンスキル、コンセプチュアルスキル)を有している。
※デジタル広告の運用やホームページ制作・運用業務など特定の領域に特化したスキルではなく、デジタルマーケティング全般の推進を行えるスキルが必要となります。

<歓迎要件>
・デジタル技術を活用した新規ビジネスモデルの企画・立ち上げ経験
・消費財におけるデジタルプロモーション、デジタルコミュニケーション経験

年収

500 万円〜 700 万円

資本金

200億円

設立年月

1949年9月1日

所在地

〒130-8602

業種

メーカー

事業内容

東証一部上場アサヒグループホールディングス100%出資】

■国内酒類事業(アサヒグループの中核事業/ビール類を中心とする総合酒類事業)

■グループ事業(国内飲料事業/国内食品事業/国際事業)

Copyright 2020 ウィンスリー|デジタル人材専門転職エージェント