デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

求人ID 13834
ウィンスリーより
企業名 アクセンチュア株式会社
募集職種 Analytics Engineer / Accenture Digital - Analytics (00351502)
職務内容 ◆ポジション:Analytics Engineer / Accenture Digital - Analytics (00351502)

アクセンチュアデジタルに入社すると、グローバルでダイナミックな企業の素晴らしいアイデアを実現できます。アクセンチュアは進化を続けるグローバル組織であり、デジタルスキルを国際的規模で発見と革新を最前線にもたらす機会を提供しています。アクセンチュアでのキャリアを選択し、刺激的で注目に値する仕事が日常生活にある刺激的な環境をお楽しみください。
デジタル革命はすべてを変えています。それはどこにでもあります?私たちの働き方と遊び方を変えます。あなたは毎日混乱に反応していますか、それともデジタル破壊者として先導していますか?アクセンチュアデジタルは、これらのエキサイティングな変化を推進し、120か国以上の40の業界でそれらを実現しています。デジタルの最前線であなたはそれを作成し、所有し、接続された顧客により良いサービスを提供し、常時稼働する企業を運営しようとしているクライアントにとって現実のものにします。私たちに参加して、信頼性、専門知識、洞察力のあるクライアントが依存する経験豊富なデジタルチームの不可欠な一部になりましょう。
アクセンチュアデジタルは、分析、インタラクティブ、モビリティの3つのプラクティスによって強化されています。インタラクティブな実践の一環として、ビジネスの成長をまったく新しい方法で支援します。ブランドエクイティと呼ばれる小さなものを強化しつつ、収益を促進し、効率を高め、コストを削減します。

この役割の現在の活動を要約:
ビッグデータ/データウェアハウスのインフラストラクチャまたは処理モードを設計、開発し、ビジネスインテリジェンスの利点を効果的に利用できる方法を設計/開発します。

【1】
分析システム/ DWH / BIシステム開発またはチーム管理
建設段階の設計システム
運用フェーズ中の移行およびシステムKPIを管理
アルゴリズムと統合実装を理解
SW製品を使用してクラウドを理解

【2】
分析システムのインフラストラクチャアーキテクトチームを管理
データウェアハウス/ビジネスインテリジェンスシステムのインフラストラクチャを開発
建設段階でインフラストラクチャを設計
運用フェーズ中の移行およびシステムKPIを管理
ソフトウェア製品とクラウドの理解に基づいたソリューション計画の草案
ソフトウェア製品とインフラストラクチャを効果的に使用するためのアーキテクチャまたはAPIを開発
製品またはクラウドベンダーの問題のエスカレーションポイントとして機能する
必須業務経験 【基本的な資格】
・日本語のビジネスレベル(JLPTレベル1を推奨)
・カスタムシステムの開発/運用で最低5年の 経験
・ITコンサルティングの最低3年の経験

【希望のスキル】
・インフラストラクチャネットワークでの最低1年の経験
・実装の最低1年の経験またはクラウドの知識がある(AWS、Azureなど)
・OSS、RDB(SQLServer、Oracle、PostgreSQL、MySQLなど)、NoSQL(Redis、MongoDBなど)、Hadoop、Spark、Redshiftの理解
・大規模DBの構築の経験
・DWHの開発または設計の経験(Teradata / Netezza / Greenplum / Amazon Redshift)
・ビッグデータのインフラストラクチャ構築における2年以上の経験(Hadoop / Splunk / Storm)
・ビジネスインテリジェンスの開発または設計の経験(Tableaw / Quikview / Business Objects)
・ビッグデータ/クラウドを使用した開発の経験
・論理的思考
年収
資本金 3億5千万円
設立年月 1995年12月
所在地 〒107-8672
業種 IT・通信・インターネット
事業内容 アクセンチュアは「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供し、お客さまの課題解決を支援しています。Fortune Global 500社中4分の3を超える企業など世界中のお客さまのパートナーとして、イノベーション創出と世界の人々のより豊かな生活と仕事の実現に取り組んでいます。40を超す業界とあらゆる業務に対応可能な豊富な経験と専門スキルなどの強みを生かし、今日のデジタル化時代が求めるビジネス変革を成し遂げます。

<Accenture Strategy>
ビジネスとテクノロジーを融合し、お客さまとともに未来を形作る戦略パートナー

<Accenture Consulting>
特定の産業・業界を専門とするプロフェッショナル集団
だから変革の「実行力」が違う

<Accenture Digital>
デジタル化時代のビジネス変革を担うエキスパート
豊かな顧客体験や革新的なプロセスを創造

<Accenture Technology>
お客さまのグローバル戦略をテクノロジーで支える
世界レベルのコンサルティングとデリバリー

<Accenture Operations>
日本企業のスピード経営を支援し、ビジネス成果にコミット
業務・IT一体型アウトソーシングとなる"As-a-Service"を提供
求人の有効期限
その他備考

求人ID

13834

企業名

アクセンチュア株式会社

募集職種

Analytics Engineer / Accenture Digital - Analytics (00351502)

職務内容

◆ポジション:Analytics Engineer / Accenture Digital - Analytics (00351502)

アクセンチュアデジタルに入社すると、グローバルでダイナミックな企業の素晴らしいアイデアを実現できます。アクセンチュアは進化を続けるグローバル組織であり、デジタルスキルを国際的規模で発見と革新を最前線にもたらす機会を提供しています。アクセンチュアでのキャリアを選択し、刺激的で注目に値する仕事が日常生活にある刺激的な環境をお楽しみください。
デジタル革命はすべてを変えています。それはどこにでもあります?私たちの働き方と遊び方を変えます。あなたは毎日混乱に反応していますか、それともデジタル破壊者として先導していますか?アクセンチュアデジタルは、これらのエキサイティングな変化を推進し、120か国以上の40の業界でそれらを実現しています。デジタルの最前線であなたはそれを作成し、所有し、接続された顧客により良いサービスを提供し、常時稼働する企業を運営しようとしているクライアントにとって現実のものにします。私たちに参加して、信頼性、専門知識、洞察力のあるクライアントが依存する経験豊富なデジタルチームの不可欠な一部になりましょう。
アクセンチュアデジタルは、分析、インタラクティブ、モビリティの3つのプラクティスによって強化されています。インタラクティブな実践の一環として、ビジネスの成長をまったく新しい方法で支援します。ブランドエクイティと呼ばれる小さなものを強化しつつ、収益を促進し、効率を高め、コストを削減します。

この役割の現在の活動を要約:
ビッグデータ/データウェアハウスのインフラストラクチャまたは処理モードを設計、開発し、ビジネスインテリジェンスの利点を効果的に利用できる方法を設計/開発します。

【1】
分析システム/ DWH / BIシステム開発またはチーム管理
建設段階の設計システム
運用フェーズ中の移行およびシステムKPIを管理
アルゴリズムと統合実装を理解
SW製品を使用してクラウドを理解

【2】
分析システムのインフラストラクチャアーキテクトチームを管理
データウェアハウス/ビジネスインテリジェンスシステムのインフラストラクチャを開発
建設段階でインフラストラクチャを設計
運用フェーズ中の移行およびシステムKPIを管理
ソフトウェア製品とクラウドの理解に基づいたソリューション計画の草案
ソフトウェア製品とインフラストラクチャを効果的に使用するためのアーキテクチャまたはAPIを開発
製品またはクラウドベンダーの問題のエスカレーションポイントとして機能する

必須業務経験

【基本的な資格】
・日本語のビジネスレベル(JLPTレベル1を推奨)
・カスタムシステムの開発/運用で最低5年の 経験
・ITコンサルティングの最低3年の経験

【希望のスキル】
・インフラストラクチャネットワークでの最低1年の経験
・実装の最低1年の経験またはクラウドの知識がある(AWS、Azureなど)
・OSS、RDB(SQLServer、Oracle、PostgreSQL、MySQLなど)、NoSQL(Redis、MongoDBなど)、Hadoop、Spark、Redshiftの理解
・大規模DBの構築の経験
・DWHの開発または設計の経験(Teradata / Netezza / Greenplum / Amazon Redshift)
・ビッグデータのインフラストラクチャ構築における2年以上の経験(Hadoop / Splunk / Storm)
・ビジネスインテリジェンスの開発または設計の経験(Tableaw / Quikview / Business Objects)
・ビッグデータ/クラウドを使用した開発の経験
・論理的思考

年収

資本金

3億5千万円

設立年月

1995年12月

所在地

〒107-8672

業種

IT・通信・インターネット

事業内容

アクセンチュアは「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供し、お客さまの課題解決を支援しています。Fortune Global 500社中4分の3を超える企業など世界中のお客さまのパートナーとして、イノベーション創出と世界の人々のより豊かな生活と仕事の実現に取り組んでいます。40を超す業界とあらゆる業務に対応可能な豊富な経験と専門スキルなどの強みを生かし、今日のデジタル化時代が求めるビジネス変革を成し遂げます。

<Accenture Strategy>
ビジネスとテクノロジーを融合し、お客さまとともに未来を形作る戦略パートナー

<Accenture Consulting>
特定の産業・業界を専門とするプロフェッショナル集団
だから変革の「実行力」が違う

<Accenture Digital>
デジタル化時代のビジネス変革を担うエキスパート
豊かな顧客体験や革新的なプロセスを創造

<Accenture Technology>
お客さまのグローバル戦略をテクノロジーで支える
世界レベルのコンサルティングとデリバリー

<Accenture Operations>
日本企業のスピード経営を支援し、ビジネス成果にコミット
業務・IT一体型アウトソーシングとなる"As-a-Service"を提供

Copyright 2020 ウィンスリー|デジタル人材専門転職エージェント