デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

ソフトバンク株式会社/デジタル戦略プロジェクト推進担当(コンシューマ事業:SoftBank)

求人ID 13547
ウィンスリーより ソフトバンクは、携帯電話・モバイル事業はもちろん、ロボット、FinTech、IoT、AI事業など世界に向けた積極的な事業展開をしている企業です。消費者や企業ビジネスに欠かせないICTインフラ、ブロックチェーン、ビックデータの活用にも力を入れています。

従業員がスマートに楽しく働ける環境づくりは、国内企業の中でも先進的な内容に溢れています。コアタイムなしのスーパーフレックスタイム制や在宅勤務制度で柔軟な働き方と生産性の高い仕事の両立を支援しています。条件を満たせば副業も可能で、独自のスキルアップやキャリア構築も可能です。世界の各分野との共創や提携、将来的に有望なベンチャーへの投資も活発に進められています。

スピードと変化に対する感度の高い企業です。変化を楽しむ気概と順応し得るスキルを持ち合わせる人は広く活躍できるでしょう。新規事業の提案制度もあり、アイデアや意見の提起が受け入れられる活発な風土が根付いています。エンジニア関連の職種では、最先端の技術に触れられる点も魅力の一つです。専門性の高い技術を持つ先輩や同僚から学べることも多いですし、若いうちから将来のキャリアに有効なスキルと経験を培っていける環境があります。
企業名 ソフトバンク株式会社
募集職種 デジタル戦略プロジェクト推進担当(コンシューマ事業:SoftBank)
職務内容 【ミッション】
ソフトバンクでのBtoC事業の中でも、特に、モバイル事業(SoftBank)にてデジタル獲得の最大化を図り、モバイル回線純増/収益拡大に貢献する

・ゼロベースから、オンライン獲得施策を構想/立案/実行し、UI/UXの改善を図り、BIGDATAを活用して獲得最大化を図る
・デジタル情報を活用したリアルショップとの連動(O2O/OMO)による新たな顧客体験を創出

※具体的には、携帯電話をオフライン(店頭)とオンライン(インターネット)で買うことが当たり前になる時代をつくるための
オンライン獲得の取り組みを企画立案/実行までを担います。

【主な業務】
・モバイル事業のデジタル戦略の4P全体方針の策定
・デジタル技術を活用したオンライン契約を全社横断で推進するプロジェクトリーダー
・デジタルを活用した新たなビジネスモデルの構築

◆具体的事例◆
・スマートフォン市場におけるオンライン獲得の市場分析からの示唆/提言
・オンラインを活用したキャンペーンや限定セールの企画/立案
・デジタル技術を活用したデジタルマーケティングのプランニング方針策定(運用は別部署)

【具体的には・・・】
デジタル戦略立案からプロジェクト運営のリーダーとして全社横断で推進
・中長期のデジタル事業の戦略策定(事業方針を経営層に取り付ける)
・短期/商戦期のオンライン獲得の最大化のマーケティング方針の策定(運用は別部署)
・実行フェーズでのプロジェクトの運営/社内外との交渉/調整等の運用管理 等

【本ポジションの魅力】
・予算規模も大きいソフトバンクのデジタル戦略を0ベースで構築ができます
・新たな収益拡大としてのオンライン戦略構想に自ら関わり実行することができます
必須業務経験 【必須スキル・経験】
<経験>
・オンライン販売の事業側としての戦略/事業構想及び計画等の策定経験
・プロジェクトマネジメント経験(ステークホルダー50人以上)

<スキル>
・エクセル/パワーポイント 中級以上
・事業企画に必要なロジカルシンキング/プレゼンテーション能力

※新しく出来た組織のため、皆でディスカッションして方向性と未来を描いている状況です。
 新しいコトへの興味関心、固定概念にとらわれず変革を起こしたいと思っている方を歓迎します!

【歓迎スキル・経験】
・デジタルマーケティング/WEBマーケティング戦略の策定経験(課題から、固定概念にとらわれず柔軟な発想力/企画立案力)
・経営企画や事業計画策定、営業企画などの業務経験
・多数のプレゼン資料作成経験(上層向け)
年収 567 万円〜 903 万円
資本金 1977億円
設立年月 1994年4月
所在地 東京都港区
業種 IT・通信・インターネット
事業内容 移動通信サービスの提供、携帯端末の販売、固定通信サービスの提供、インターネット接続サービスの提供当社は、「情報革命で人々を幸せに」という経営理念の下、企業価値の最大化を図るとともに、世界の人々が最も必要とする技術やサービスを提供する企業グループを目指し、情報産業において、さまざまな事業に取り組んでいます。
求人の有効期限
その他備考

求人ID

13547

ウィンスリーより

ソフトバンクは、携帯電話・モバイル事業はもちろん、ロボット、FinTech、IoT、AI事業など世界に向けた積極的な事業展開をしている企業です。消費者や企業ビジネスに欠かせないICTインフラ、ブロックチェーン、ビックデータの活用にも力を入れています。

従業員がスマートに楽しく働ける環境づくりは、国内企業の中でも先進的な内容に溢れています。コアタイムなしのスーパーフレックスタイム制や在宅勤務制度で柔軟な働き方と生産性の高い仕事の両立を支援しています。条件を満たせば副業も可能で、独自のスキルアップやキャリア構築も可能です。世界の各分野との共創や提携、将来的に有望なベンチャーへの投資も活発に進められています。

スピードと変化に対する感度の高い企業です。変化を楽しむ気概と順応し得るスキルを持ち合わせる人は広く活躍できるでしょう。新規事業の提案制度もあり、アイデアや意見の提起が受け入れられる活発な風土が根付いています。エンジニア関連の職種では、最先端の技術に触れられる点も魅力の一つです。専門性の高い技術を持つ先輩や同僚から学べることも多いですし、若いうちから将来のキャリアに有効なスキルと経験を培っていける環境があります。

企業名

ソフトバンク株式会社

募集職種

デジタル戦略プロジェクト推進担当(コンシューマ事業:SoftBank)

職務内容

【ミッション】
ソフトバンクでのBtoC事業の中でも、特に、モバイル事業(SoftBank)にてデジタル獲得の最大化を図り、モバイル回線純増/収益拡大に貢献する

・ゼロベースから、オンライン獲得施策を構想/立案/実行し、UI/UXの改善を図り、BIGDATAを活用して獲得最大化を図る
・デジタル情報を活用したリアルショップとの連動(O2O/OMO)による新たな顧客体験を創出

※具体的には、携帯電話をオフライン(店頭)とオンライン(インターネット)で買うことが当たり前になる時代をつくるための
オンライン獲得の取り組みを企画立案/実行までを担います。

【主な業務】
・モバイル事業のデジタル戦略の4P全体方針の策定
・デジタル技術を活用したオンライン契約を全社横断で推進するプロジェクトリーダー
・デジタルを活用した新たなビジネスモデルの構築

◆具体的事例◆
・スマートフォン市場におけるオンライン獲得の市場分析からの示唆/提言
・オンラインを活用したキャンペーンや限定セールの企画/立案
・デジタル技術を活用したデジタルマーケティングのプランニング方針策定(運用は別部署)

【具体的には・・・】
デジタル戦略立案からプロジェクト運営のリーダーとして全社横断で推進
・中長期のデジタル事業の戦略策定(事業方針を経営層に取り付ける)
・短期/商戦期のオンライン獲得の最大化のマーケティング方針の策定(運用は別部署)
・実行フェーズでのプロジェクトの運営/社内外との交渉/調整等の運用管理 等

【本ポジションの魅力】
・予算規模も大きいソフトバンクのデジタル戦略を0ベースで構築ができます
・新たな収益拡大としてのオンライン戦略構想に自ら関わり実行することができます

必須業務経験

【必須スキル・経験】
<経験>
・オンライン販売の事業側としての戦略/事業構想及び計画等の策定経験
・プロジェクトマネジメント経験(ステークホルダー50人以上)

<スキル>
・エクセル/パワーポイント 中級以上
・事業企画に必要なロジカルシンキング/プレゼンテーション能力

※新しく出来た組織のため、皆でディスカッションして方向性と未来を描いている状況です。
 新しいコトへの興味関心、固定概念にとらわれず変革を起こしたいと思っている方を歓迎します!

【歓迎スキル・経験】
・デジタルマーケティング/WEBマーケティング戦略の策定経験(課題から、固定概念にとらわれず柔軟な発想力/企画立案力)
・経営企画や事業計画策定、営業企画などの業務経験
・多数のプレゼン資料作成経験(上層向け)

年収

567 万円〜 903 万円

資本金

1977億円

設立年月

1994年4月

所在地

東京都港区

業種

IT・通信・インターネット

事業内容

移動通信サービスの提供、携帯端末の販売、固定通信サービスの提供、インターネット接続サービスの提供当社は、「情報革命で人々を幸せに」という経営理念の下、企業価値の最大化を図るとともに、世界の人々が最も必要とする技術やサービスを提供する企業グループを目指し、情報産業において、さまざまな事業に取り組んでいます。

Copyright 2019 ウィンスリー|デジタル人材専門転職エージェント