デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

ソフトバンク株式会社/モバイル事業戦略立案(コンシューマ事業:SoftBank)

求人ID 13310
ウィンスリーより ソフトバンクは、携帯電話・モバイル事業はもちろん、ロボット、FinTech、IoT、AI事業など世界に向けた積極的な事業展開をしている企業です。消費者や企業ビジネスに欠かせないICTインフラ、ブロックチェーン、ビックデータの活用にも力を入れています。

従業員がスマートに楽しく働ける環境づくりは、国内企業の中でも先進的な内容に溢れています。コアタイムなしのスーパーフレックスタイム制や在宅勤務制度で柔軟な働き方と生産性の高い仕事の両立を支援しています。条件を満たせば副業も可能で、独自のスキルアップやキャリア構築も可能です。世界の各分野との共創や提携、将来的に有望なベンチャーへの投資も活発に進められています。

スピードと変化に対する感度の高い企業です。変化を楽しむ気概と順応し得るスキルを持ち合わせる人は広く活躍できるでしょう。新規事業の提案制度もあり、アイデアや意見の提起が受け入れられる活発な風土が根付いています。エンジニア関連の職種では、最先端の技術に触れられる点も魅力の一つです。専門性の高い技術を持つ先輩や同僚から学べることも多いですし、若いうちから将来のキャリアに有効なスキルと経験を培っていける環境があります。
企業名 ソフトバンク株式会社
募集職種 モバイル事業戦略立案(コンシューマ事業:SoftBank)
職務内容 【概要】
モバイル事業推進事業推進本部は、ソフトバンクでのBtoC事業において、特に、モバイル事業の短中期の事業戦略を確立し、その実現にむけて社内外のパートナーと連携して事業を推進していく部署です。
本質的にユーザーが何を求めているのか、どのようにそれに応えることができるのかを考えながら、分析・提案・改善を加えながら競争に勝つことを念頭に事業と向き合うことを考える集団です。

【ミッション】
ソフトバンクでのBtoC事業の中でも、特に、モバイル事業(SoftBank)全体での
具体的な販売施策を立案/策定し、モバイル事業の成長及び拡大に貢献する

【主な業務】
・モバイル事業における端末及び回線の販売施策立案/策定
・モバイル事業における事業戦略の策定及び予算作成
・代理店販売奨励金の体系/金額の策定

◆具体的事例◆
・端末価格を実質半額とする半額サポートを導入(企画⇒提案⇒導入)し、価格高騰化が続くスマホの購入障壁を除き、新たなビジネスモデルを構築
 https://www.softbank.jp/mobile/special/hangaku-support/
・新料金プラン「ウルトラギガモンスタープラス」「ミニモンスター」開始に伴う、代理店販売奨励金の体系変更

【具体的には・・・】
・iPhone/Google Pixel等の新機種発売に際し、端末価格を決定
・モバイル回線獲得にかかるコストの管理及び最適利用の提案
・代理店販売奨励金の管理及びモバイル回線獲得を最大化させるための体系作り
・経営層への新たなビジネスモデル提案 等
必須業務経験 【必須スキル・経験】
・事業数値の計画策定や管理の経験、または相応のスキル
・費用対効果など定量的分析の経験、または相応のスキル
・エクセル/パワーポイント 中級以上

※各種データ分析から、各予測を作成。利益拡大に向けたソリューション提案等の経験者をより歓迎
※営業企画/事業企画/事業戦略に関連する業務の経験者をより歓迎

【歓迎スキル・経験】
・経営企画や事業計画策定、営業企画などの業務経験
・基礎的な会計知識
・多数のプレゼン資料作成経験
年収 560 万円〜 900 万円
資本金 1977億円
設立年月 1994年4月
所在地 東京都港区
業種 IT・通信・インターネット
事業内容 移動通信サービスの提供、携帯端末の販売、固定通信サービスの提供、インターネット接続サービスの提供当社は、「情報革命で人々を幸せに」という経営理念の下、企業価値の最大化を図るとともに、世界の人々が最も必要とする技術やサービスを提供する企業グループを目指し、情報産業において、さまざまな事業に取り組んでいます。
求人の有効期限
その他備考

求人ID

13310

ウィンスリーより

ソフトバンクは、携帯電話・モバイル事業はもちろん、ロボット、FinTech、IoT、AI事業など世界に向けた積極的な事業展開をしている企業です。消費者や企業ビジネスに欠かせないICTインフラ、ブロックチェーン、ビックデータの活用にも力を入れています。

従業員がスマートに楽しく働ける環境づくりは、国内企業の中でも先進的な内容に溢れています。コアタイムなしのスーパーフレックスタイム制や在宅勤務制度で柔軟な働き方と生産性の高い仕事の両立を支援しています。条件を満たせば副業も可能で、独自のスキルアップやキャリア構築も可能です。世界の各分野との共創や提携、将来的に有望なベンチャーへの投資も活発に進められています。

スピードと変化に対する感度の高い企業です。変化を楽しむ気概と順応し得るスキルを持ち合わせる人は広く活躍できるでしょう。新規事業の提案制度もあり、アイデアや意見の提起が受け入れられる活発な風土が根付いています。エンジニア関連の職種では、最先端の技術に触れられる点も魅力の一つです。専門性の高い技術を持つ先輩や同僚から学べることも多いですし、若いうちから将来のキャリアに有効なスキルと経験を培っていける環境があります。

企業名

ソフトバンク株式会社

募集職種

モバイル事業戦略立案(コンシューマ事業:SoftBank)

職務内容

【概要】
モバイル事業推進事業推進本部は、ソフトバンクでのBtoC事業において、特に、モバイル事業の短中期の事業戦略を確立し、その実現にむけて社内外のパートナーと連携して事業を推進していく部署です。
本質的にユーザーが何を求めているのか、どのようにそれに応えることができるのかを考えながら、分析・提案・改善を加えながら競争に勝つことを念頭に事業と向き合うことを考える集団です。

【ミッション】
ソフトバンクでのBtoC事業の中でも、特に、モバイル事業(SoftBank)全体での
具体的な販売施策を立案/策定し、モバイル事業の成長及び拡大に貢献する

【主な業務】
・モバイル事業における端末及び回線の販売施策立案/策定
・モバイル事業における事業戦略の策定及び予算作成
・代理店販売奨励金の体系/金額の策定

◆具体的事例◆
・端末価格を実質半額とする半額サポートを導入(企画⇒提案⇒導入)し、価格高騰化が続くスマホの購入障壁を除き、新たなビジネスモデルを構築
 https://www.softbank.jp/mobile/special/hangaku-support/
・新料金プラン「ウルトラギガモンスタープラス」「ミニモンスター」開始に伴う、代理店販売奨励金の体系変更

【具体的には・・・】
・iPhone/Google Pixel等の新機種発売に際し、端末価格を決定
・モバイル回線獲得にかかるコストの管理及び最適利用の提案
・代理店販売奨励金の管理及びモバイル回線獲得を最大化させるための体系作り
・経営層への新たなビジネスモデル提案 等

必須業務経験

【必須スキル・経験】
・事業数値の計画策定や管理の経験、または相応のスキル
・費用対効果など定量的分析の経験、または相応のスキル
・エクセル/パワーポイント 中級以上

※各種データ分析から、各予測を作成。利益拡大に向けたソリューション提案等の経験者をより歓迎
※営業企画/事業企画/事業戦略に関連する業務の経験者をより歓迎

【歓迎スキル・経験】
・経営企画や事業計画策定、営業企画などの業務経験
・基礎的な会計知識
・多数のプレゼン資料作成経験

年収

560 万円〜 900 万円

資本金

1977億円

設立年月

1994年4月

所在地

東京都港区

業種

IT・通信・インターネット

事業内容

移動通信サービスの提供、携帯端末の販売、固定通信サービスの提供、インターネット接続サービスの提供当社は、「情報革命で人々を幸せに」という経営理念の下、企業価値の最大化を図るとともに、世界の人々が最も必要とする技術やサービスを提供する企業グループを目指し、情報産業において、さまざまな事業に取り組んでいます。

Copyright 2020 ウィンスリー|デジタル人材専門転職エージェント