デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

求人ID 12780
ウィンスリーより 資生堂は、140年以上の歴史を持つ日系大手のグローバルカンパニーです。化粧品、トイレタリー関連、医薬品、ヘルスケア商品の製造・販売・輸出入を軸に、現在ではEC事業も展開しています。

全体売上の50%以上を海外市場が占めており、グローバルな競争力を保つべく、常に新しいブランドやサービスを創出しています。横浜市には研究開発を行うグローバルイノベーションセンターを設立、栃木、大坂、福岡では新工場の新設が進められ生産能力を高める構えです。

女性の職場のイメージが強いかもしれませんが、その職種は経営戦略やマーケティング部門、IT部門と多岐にわたります。従業員に働きやすい環境の提供においては、女性・男性を問わず、日系他社より常に先進。キャリアプランとともに、企業年金や財形貯蓄など従業員の将来的な生活のことも考慮された、国内トップクラスの福利厚生制度が整備されています。

全世界選抜で行われる研修制度「資生堂リーダーシップアカデミー」、海外合宿型の英語集中トレーニングにも手を挙げることができます。グローバルステージでの活躍を希望する人にとって、さまざまな機会が提供され、着実なキャリアアップを図れる点は魅力でしょう。
企業名 株式会社資生堂
募集職種 Accounting Manager for Global IFRS Project
職務内容 グループ連結決算に関わる業務を中心に、メンバーと共に以下の業務を推進するうえで実務全般をリードする
・四半期及び年度末の連結財務諸表作成にあたり、国内海外子会社の会計処理・決算処理をサポートする
・連結決算特有の実務手続きを実行し(e.g.グループ内取引高・債権債務の相殺消去、投資と資本の消去)、会計監査に対応する
・決算短信や有価証券報告書等の作成や、IR情報の作成を通じて、連結経営状況を社内外に発信する
・本社部門としてグループ会計処理基準等のルールを作成し、周知徹底を図る
・グループ会計システムの構築や運用に携わり、業務プロセスの改善・効率化を推進する

当社グループのIFRS導入の検討を行う。検討の結果、実施に至った場合は導入プロジェクトチームのメンバーとして以下の業務推進に携わる。
これらはすべてSHISEIDO HQとRHQ(フランス、ニューヨーク、シンガポール、上海)とのグローバルPJとなる。
・グループ会計方針の作成、業務マニュアル・決算指?書作成
・グループ各社への展開(調査、方針決定、課題対応、導入準備)
・開示対応(方針、勘定科目体系検討、収集パッケージ変更、比較年度財務諸表作成)
・会計システム変更
・決算スケジュールの短期化
必須業務経験 【必須条件】
・日本がHQの会社へのIFRS導入プロジェクトの経験がある
(導入会社側での経験が望ましいものの、コンサルタント側での経験も可。両方の経験があれば尚良い。)
・プロジェクトマネジメント、リードの経験がある。グローバルプロジェクトへの参加経験があれば尚良い。
・会計システムの導入や、会計基準の変更対応など、定型外の業務に関与した経験がある。
・英語(ビジネスレベル以上。) TOEICのスコアは必要なし、グローバルPJに入り、RHQ(フランス、ニューヨーク、シンガポール、上海)のメンバーと英語を使い円滑に業務を進めることができれば良い。

【歓迎条件】
・税理士、公認会計士、米国公認会計士等の会計・税務関連資格保有者
・US-GAAPまたはIFRS適用会社での実務経験
年収 800 万円〜 1100 万円
資本金 6450000万
設立年月 1872年4月
所在地 東京都港区
業種 メーカー
事業内容 化粧品、業務用化粧品、石鹸、トイレタリー商品、医薬品、ヘルスケア商品などの研究開発、製品開発、製造販売、輸出入 「美しい生活文化」 美しさを通じて人々が幸せになるサステナブルな社会の実現を目指している資生堂グループでは、各事業領域・専門領域で、新しい仲間を募集しています。 1872年の創業から今日までの資生堂の歩みは、人が美しく生きるためにさまざまな活動に取り組んできた道のりです。 資生堂は、「美しく生きたい」という世界中の人々の願いに誠実に応えるために、当社がさらに徹底したお客さま志向の企業をめざすために、また、一人ひとりのお客さまに一層満足していただくために、魅力ある商品ときめ細やかなサービスをお届けすることはもちろん、社会に対しても責任を果たしていきます。
求人の有効期限
その他備考

求人ID

12780

ウィンスリーより

資生堂は、140年以上の歴史を持つ日系大手のグローバルカンパニーです。化粧品、トイレタリー関連、医薬品、ヘルスケア商品の製造・販売・輸出入を軸に、現在ではEC事業も展開しています。

全体売上の50%以上を海外市場が占めており、グローバルな競争力を保つべく、常に新しいブランドやサービスを創出しています。横浜市には研究開発を行うグローバルイノベーションセンターを設立、栃木、大坂、福岡では新工場の新設が進められ生産能力を高める構えです。

女性の職場のイメージが強いかもしれませんが、その職種は経営戦略やマーケティング部門、IT部門と多岐にわたります。従業員に働きやすい環境の提供においては、女性・男性を問わず、日系他社より常に先進。キャリアプランとともに、企業年金や財形貯蓄など従業員の将来的な生活のことも考慮された、国内トップクラスの福利厚生制度が整備されています。

全世界選抜で行われる研修制度「資生堂リーダーシップアカデミー」、海外合宿型の英語集中トレーニングにも手を挙げることができます。グローバルステージでの活躍を希望する人にとって、さまざまな機会が提供され、着実なキャリアアップを図れる点は魅力でしょう。

企業名

株式会社資生堂

募集職種

Accounting Manager for Global IFRS Project

職務内容

グループ連結決算に関わる業務を中心に、メンバーと共に以下の業務を推進するうえで実務全般をリードする
・四半期及び年度末の連結財務諸表作成にあたり、国内海外子会社の会計処理・決算処理をサポートする
・連結決算特有の実務手続きを実行し(e.g.グループ内取引高・債権債務の相殺消去、投資と資本の消去)、会計監査に対応する
・決算短信や有価証券報告書等の作成や、IR情報の作成を通じて、連結経営状況を社内外に発信する
・本社部門としてグループ会計処理基準等のルールを作成し、周知徹底を図る
・グループ会計システムの構築や運用に携わり、業務プロセスの改善・効率化を推進する

当社グループのIFRS導入の検討を行う。検討の結果、実施に至った場合は導入プロジェクトチームのメンバーとして以下の業務推進に携わる。
これらはすべてSHISEIDO HQとRHQ(フランス、ニューヨーク、シンガポール、上海)とのグローバルPJとなる。
・グループ会計方針の作成、業務マニュアル・決算指?書作成
・グループ各社への展開(調査、方針決定、課題対応、導入準備)
・開示対応(方針、勘定科目体系検討、収集パッケージ変更、比較年度財務諸表作成)
・会計システム変更
・決算スケジュールの短期化

必須業務経験

【必須条件】
・日本がHQの会社へのIFRS導入プロジェクトの経験がある
(導入会社側での経験が望ましいものの、コンサルタント側での経験も可。両方の経験があれば尚良い。)
・プロジェクトマネジメント、リードの経験がある。グローバルプロジェクトへの参加経験があれば尚良い。
・会計システムの導入や、会計基準の変更対応など、定型外の業務に関与した経験がある。
・英語(ビジネスレベル以上。) TOEICのスコアは必要なし、グローバルPJに入り、RHQ(フランス、ニューヨーク、シンガポール、上海)のメンバーと英語を使い円滑に業務を進めることができれば良い。

【歓迎条件】
・税理士、公認会計士、米国公認会計士等の会計・税務関連資格保有者
・US-GAAPまたはIFRS適用会社での実務経験

年収

800 万円〜 1100 万円

資本金

6450000万

設立年月

1872年4月

所在地

東京都港区

業種

メーカー

事業内容

化粧品、業務用化粧品、石鹸、トイレタリー商品、医薬品、ヘルスケア商品などの研究開発、製品開発、製造販売、輸出入 「美しい生活文化」 美しさを通じて人々が幸せになるサステナブルな社会の実現を目指している資生堂グループでは、各事業領域・専門領域で、新しい仲間を募集しています。 1872年の創業から今日までの資生堂の歩みは、人が美しく生きるためにさまざまな活動に取り組んできた道のりです。 資生堂は、「美しく生きたい」という世界中の人々の願いに誠実に応えるために、当社がさらに徹底したお客さま志向の企業をめざすために、また、一人ひとりのお客さまに一層満足していただくために、魅力ある商品ときめ細やかなサービスをお届けすることはもちろん、社会に対しても責任を果たしていきます。

Copyright 2019 ウィンスリー|デジタル人材専門転職エージェント