デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

求人ID 12498
ウィンスリーより アクセンチュアデジタルは、デジタルマーケティング領域のインタラクティブ、データ分析のアナリティクス、モバイル活用のモビリティという3つの組織構成で、クライアントのビジネス発展と成長をデジタルの側面から支援する企業です。

母体であるアクセンチュアの中でも成長度の高い事業分野で、今後の発展も期待されます。アクセンチュアが持つビジネス戦略コンサルティング能力を活かしつつ、最新技術を駆使した仕事ができます。将来的キャリアとして、どの道を選択しても通用するような経験と学びが得られる環境があります。

グローバルネットワークは強固なので最先端技術を吸収できるのも魅力です。社会への影響度の大きいプロジェクトや時代を先取りした仕事に携わる機会が豊富なので、自己のスキルや能力を磨き、市場価値を高めていける環境があります。称賛制度が導入されており、新しい取り組みも活発です。評価にも反映され、強みを伸ばす風土があります。

長期収入所得補償、確定拠出年金制度、財形貯蓄など手厚い福利厚生が用意されています。クラブ活動も活発で、会社からのバックアップもあります。英語力向上のための支援制度も充実しているのも特徴です。
企業名 アクセンチュアデジタル
募集職種 データサイエンティスト※ACCENTURE APPLIED INTELLIGENCE
職務内容 我々ACCENTURE APPLIED INTELLIGENCEでは、データサイエンスや人工知能技術を活用し、日々お客様の課題に向き合っています。コンピューティング環境の劇的な進化、IoTデバイス等から得られる大量のデータ、そして人工知能技術の発展により、まさに今、AIをいかに活用するかが問われているのです。AIとの協働により、2022年には38%の収益向上、10%の雇用増加が可能であると我々は見込んでいます。(*1)特に日本では超少子高齢社会の到来により、労働力の需給バランスは崩れ、圧倒的な労働力不足が発生すると想定されます。AIを活用した人間の生産性向上や労働力の穴埋めなど、AIとの協働は不可避です。我々は、この問題に、真正面から取り組んでいます。

私達のグループでは、アナリティクス・コンサルタント、データサイエンティスト、デジタルエンジニア達がチームを組み、あらゆる業界で、データを活用したイノベーション創出に努めています。データに基づく戦略策定から、最新のアルゴリズムを活用した新規サービス策定、データサイエンティスト育成支援やアナリティクス・AI組織立ち上げ支援、各業界向けのAI HUBプラットフォーム(*2)の構築とその提供まで、様々な形で、お客様の変革を支援しています。アクセンチュアのイノベーション創出拠点であるアクセンチュア・イノベーション・ハブ東京(*3)を本拠地としながら、世界中の最新技術を集め、それらを活用したサービス作りを行っています。我々はただ単に分析をし、AI技術を用いたシステムを作るのではなく、お客様が生き抜き、そして成長するパートナーとなることを目指しています。お客様と共に合弁会社を設立し 、お客様価値の最大化と事業機会の創出に共に取り組んでいるのもその一例です。私達のグループでは、高い専門性を持つ人々が、切磋琢磨しながら成長することができる、そんな環境を用意しています。 世界中の産業変革を実践しながら、我々と共に、自らのスキルを磨いてみませんか?皆さんの応募をお待ちしております。


【仕事内容】
統計学、コンピュータサイエンスを駆使してビッグデータを分析・構造化し、お客様が適切なアクションを起こすために必要なデータ・示唆を導き出します。


<具体的な業務内容例>

・ビジネス課題に応じた効果的な統計解析手法の選定
・お客様の社内外のデータ収集および統計解析に適した形への集計・加工
・アルゴリズム作成~精度検証~パラメータ最適化
・パイロット検証結果や業務適用課題を踏まえてアルゴリズムのカスタマイズ・高度化
・ビジネスアナリティクスの技術書・実務書の執筆

<具体的な活用例>

・小売業における需要予測・在庫最適化
・金融業における不正請求の検知や信用モデルの構築
・通信業における解約者予測による顧客離反率の低減
・SNSデータを活用したトレンド商品・キーワードの予測
・センサーデータを活用した自動車や工場の故障事前予測
・位置情報と商品・顧客情報を組み合わせたリアルタイムレコメンド
・(※その他、他業種・他領域で支援実績あり)
必須業務経験 【必須要件】
・以下のいずれかの言語/ライブラリ/ソフトを用いた機械学習、Deep Learning等の高度な統計解析・モデリングの経験
・R、Python、SAS、SPSS、Chainer、Caffe、H2O、TensorFlow、Watson API
・ビッグデータ基盤技術への理解と大規模データの抽出・加工の経験(Hadoop、Spark、SQL、Java、Perl等)

【歓迎要件】
・大学/大学院における機械学習/Deep Learning等の先端分析手法の研究経験
・新規の数理アルゴリズムへの高い感度とリサーチ力・理解力
・チームとしてコラボレーションしての統計解析・モデリングの経験
年収
資本金 万円
設立年月 年月
所在地 〒107-8672
業種 コンサルティング
事業内容 世界的にメジャーなコンサルティングファーム。世界56カ国200都市に事務所があります。売上:286億US$(2013年8月期) 設立: 1953年 従業員数:約29.3万名(日本事務所:約5,300名) 会長 兼 CEO:ピエール・ナンテルム アクセンチュア株式会社 代表取締役社長 程 近智世界的にメジャーなコンサルティングファーム。世界56カ国200都市に事務所があります。売上:286億US$(2013年8月期) 設立: 1953年 従業員数:約29.3万名(日本事務所:約5,300名) 会長 兼 CEO:ピエール・ナンテルム アクセンチュア株式会社 代表取締役社長 程 近智
求人の有効期限
その他備考

求人ID

12498

ウィンスリーより

アクセンチュアデジタルは、デジタルマーケティング領域のインタラクティブ、データ分析のアナリティクス、モバイル活用のモビリティという3つの組織構成で、クライアントのビジネス発展と成長をデジタルの側面から支援する企業です。

母体であるアクセンチュアの中でも成長度の高い事業分野で、今後の発展も期待されます。アクセンチュアが持つビジネス戦略コンサルティング能力を活かしつつ、最新技術を駆使した仕事ができます。将来的キャリアとして、どの道を選択しても通用するような経験と学びが得られる環境があります。

グローバルネットワークは強固なので最先端技術を吸収できるのも魅力です。社会への影響度の大きいプロジェクトや時代を先取りした仕事に携わる機会が豊富なので、自己のスキルや能力を磨き、市場価値を高めていける環境があります。称賛制度が導入されており、新しい取り組みも活発です。評価にも反映され、強みを伸ばす風土があります。

長期収入所得補償、確定拠出年金制度、財形貯蓄など手厚い福利厚生が用意されています。クラブ活動も活発で、会社からのバックアップもあります。英語力向上のための支援制度も充実しているのも特徴です。

企業名

アクセンチュアデジタル

募集職種

データサイエンティスト※ACCENTURE APPLIED INTELLIGENCE

職務内容

我々ACCENTURE APPLIED INTELLIGENCEでは、データサイエンスや人工知能技術を活用し、日々お客様の課題に向き合っています。コンピューティング環境の劇的な進化、IoTデバイス等から得られる大量のデータ、そして人工知能技術の発展により、まさに今、AIをいかに活用するかが問われているのです。AIとの協働により、2022年には38%の収益向上、10%の雇用増加が可能であると我々は見込んでいます。(*1)特に日本では超少子高齢社会の到来により、労働力の需給バランスは崩れ、圧倒的な労働力不足が発生すると想定されます。AIを活用した人間の生産性向上や労働力の穴埋めなど、AIとの協働は不可避です。我々は、この問題に、真正面から取り組んでいます。

私達のグループでは、アナリティクス・コンサルタント、データサイエンティスト、デジタルエンジニア達がチームを組み、あらゆる業界で、データを活用したイノベーション創出に努めています。データに基づく戦略策定から、最新のアルゴリズムを活用した新規サービス策定、データサイエンティスト育成支援やアナリティクス・AI組織立ち上げ支援、各業界向けのAI HUBプラットフォーム(*2)の構築とその提供まで、様々な形で、お客様の変革を支援しています。アクセンチュアのイノベーション創出拠点であるアクセンチュア・イノベーション・ハブ東京(*3)を本拠地としながら、世界中の最新技術を集め、それらを活用したサービス作りを行っています。我々はただ単に分析をし、AI技術を用いたシステムを作るのではなく、お客様が生き抜き、そして成長するパートナーとなることを目指しています。お客様と共に合弁会社を設立し 、お客様価値の最大化と事業機会の創出に共に取り組んでいるのもその一例です。私達のグループでは、高い専門性を持つ人々が、切磋琢磨しながら成長することができる、そんな環境を用意しています。 世界中の産業変革を実践しながら、我々と共に、自らのスキルを磨いてみませんか?皆さんの応募をお待ちしております。


【仕事内容】
統計学、コンピュータサイエンスを駆使してビッグデータを分析・構造化し、お客様が適切なアクションを起こすために必要なデータ・示唆を導き出します。


<具体的な業務内容例>

・ビジネス課題に応じた効果的な統計解析手法の選定
・お客様の社内外のデータ収集および統計解析に適した形への集計・加工
・アルゴリズム作成~精度検証~パラメータ最適化
・パイロット検証結果や業務適用課題を踏まえてアルゴリズムのカスタマイズ・高度化
・ビジネスアナリティクスの技術書・実務書の執筆

<具体的な活用例>

・小売業における需要予測・在庫最適化
・金融業における不正請求の検知や信用モデルの構築
・通信業における解約者予測による顧客離反率の低減
・SNSデータを活用したトレンド商品・キーワードの予測
・センサーデータを活用した自動車や工場の故障事前予測
・位置情報と商品・顧客情報を組み合わせたリアルタイムレコメンド
・(※その他、他業種・他領域で支援実績あり)

必須業務経験

【必須要件】
・以下のいずれかの言語/ライブラリ/ソフトを用いた機械学習、Deep Learning等の高度な統計解析・モデリングの経験
・R、Python、SAS、SPSS、Chainer、Caffe、H2O、TensorFlow、Watson API
・ビッグデータ基盤技術への理解と大規模データの抽出・加工の経験(Hadoop、Spark、SQL、Java、Perl等)

【歓迎要件】
・大学/大学院における機械学習/Deep Learning等の先端分析手法の研究経験
・新規の数理アルゴリズムへの高い感度とリサーチ力・理解力
・チームとしてコラボレーションしての統計解析・モデリングの経験

年収

資本金

万円

設立年月

年月

所在地

〒107-8672

業種

コンサルティング

事業内容

世界的にメジャーなコンサルティングファーム。世界56カ国200都市に事務所があります。売上:286億US$(2013年8月期) 設立: 1953年 従業員数:約29.3万名(日本事務所:約5,300名) 会長 兼 CEO:ピエール・ナンテルム アクセンチュア株式会社 代表取締役社長 程 近智世界的にメジャーなコンサルティングファーム。世界56カ国200都市に事務所があります。売上:286億US$(2013年8月期) 設立: 1953年 従業員数:約29.3万名(日本事務所:約5,300名) 会長 兼 CEO:ピエール・ナンテルム アクセンチュア株式会社 代表取締役社長 程 近智

Copyright 2019 ウィンスリー|デジタル人材専門転職エージェント