求人情報

富士フイルム株式会社

GG02_画像技術‐AI・IoT開発及び活用(情報分野)

求人ID
ウィンスリーより
企業名
富士フイルム株式会社…もっと見る
雇用形態
募集職種
GG02_画像技術‐AI・IoT開発及び活用(情報分野) …もっと見る
職務内容
富士フイルムのコア技術の一つである画像技術を深耕し、競争力ある製品開発や研究開発・生産の革新に寄与します。医療用画像技術、フォト・印刷関連、デジタルイメージング技術を中心に、さまざまな分野で、画像をはめとする情報入力を解析・可視化する技術によって、人間が行っている知的作業を支援・代替する技術の研究を行います。

■担当職務 (1~5のいずれか)
1. 医療分野(内視鏡、超音波、マンモグラフィ画像など)におけるユーザ支援AI開発
2. イメージング分野におけるユーザ支援AI開発
3. 大量の材料開発・製造データを用いた処方の最適化
4. 機器やシステムのIoTデータを用いた装置の制御、故障予測の開発
5. 社会インフラ診断分野におけるセンシング及びAI 開発

<実施例>
社会インフラ画像診断サービス:「ひびみっけ」
~社会インフラ点検市場に参入し、非破壊検査事業をさらに拡大~
 AIを活用した画像解析で橋梁などに生じた幅0.1mm以上の
 ひび割れを自動検出し、点検作業時間を半減!

http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_1271.html

「社会インフラ」にとどまらず、幅広い社会課題の画像診断を提案していきます。 …もっと見る
必須業務経験
■求める人物像
1. 画像認識を用い、以下のいずれかの研究開発の経験が3年以上の方。
・機械学習、深層学習(ディープラーニング)
・材料(半導体・医薬品等)開発・製造における画像データ等の解析
・映像機器などのログデータ解析
・プログラミングスキル:Python、C++、C、C#、R など
2. 機械学習の基本的な原理を理解しており、以下が独力で実施できる方。
  ・課題に応じた適切な手法の選択・改良
  ・学習環境構築と推論エンジン実装
  ・機械学習実施・推論精度と速度の向上
大卒以上 …もっと見る
年収
資本金
4000000万円 …もっと見る
設立年月日
2006年10月2日 …もっと見る
所在地
東京都港区 …もっと見る
その他備考

今月の注目案件

マーケティング デジタル広告担当(ミドルクラス)
非公開 〜 非公開