サイト全体を検索

コンサルタント紹介

藤原 滉

「すべての人に可能性がある」
コーチングを用いたキャリア支援

藤原 滉

KO FUJIWARA

コンサルタント

得意な領域

第二新卒
20代の若手・ポテンシャル支援

オススメ

  • 過去の体験や経験を見つめ直し、自分の本来のあり方を見つけたい方
  • 他エージェントのサポート方法に不満や疑問を感じている方
  • キャリアの方向性に悩んでいる方
  • 自信を取り戻したい方

プロフィール

藤原 滉KO FUJIWARA

コンサルタント

東京都出身。法政大学経営学部経営学科卒業。
繊維専門商社に新卒入社し、複数ブランドのPdMと新規事業立ち上げを経験。その後コーチングに魅了されたことをきっかけに、コーチングベンチャー企業に転職。コーチングベンチャー企業で活動を共にしていた宮崎の誘いのもと、人に寄り添う姿勢の強いウィンスリーに共感し、2022年から参画。現在はコーチ、人材エージェントとして活動中。

銀座コーチングスクール認定コーチ

コンサルティング

ーー特に得意としている領域は?
コーチングの手法を用いて、これからのキャリア形成の土台となる「どう在りたいのか」の解像度を上げるお手伝いをすることが得意です。
また活躍するために必要不可欠である「その人の資質は何か」を常に意識してお話を聴いています。

ーー候補者の方と向き合う上で大事にしていることは?
信頼していただくために「オープンな自己開示」を行っています。
何者かよく分からない人には、本当の自分を伝えようとは思わないのが人間だと思うので、弱い部分も含め等身大の自分をまずお伝えすることで、表面上ではない本質的な悩みをご相談しやすい心理的に安全な場を作ることを意識しています。

また「その人らしさを理解すること」も意識しています。
その人らしさは幼少期の経験や意思決定の仕方に出ることが多いので、社会人としての経験だけでなく、これまでの生き方を自由にお話していただいています。
結果的にミスマッチを減らし、その人本来の魅力を最大限に企業に伝えることができていると感じています。

メッセージ

私には転職活動でかなり苦しんだ経験があります。
当時在籍していた企業への不満や将来への焦りなどから自分を見失っており、自分が心から望むものが分かっていなかったのが原因でした。
現在は転職をサポートする立場に代わり、求職者には自分と同じような辛い経験を極力して欲しくないという想いが強いからこそ、表面上の情報だけでなく、その人が「心から望むものは何なのか」「どう在りたいのか」を深く聴くようにしています。

答えがないVUCAな時代だからこそ、一人一人が自分なりの解を持つことが大事です。
荒波の航海に出るのに、目的地が明確でなく地図も持っていない状態では迷子になってしまいます。
初めての転職や第二新卒時の転職は、後々のキャリア形成に大きな影響を与えますので、焦らず慎重に、納得できる意思決定をしていただきたいなと思っています。

プライベート

何かに挑戦することや新しい価値観に触れることが好きなため、トライアスロンや海外一人旅、読書などを楽しんでいます。
友人とランニング系NPOを設立し、「毎朝走れば人生幸せ」をモットーにランニングの啓蒙活動を行っていますので、興味のある方は是非一緒に走りましょう!笑