デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

有効求人倍率

有効求人倍率とは、日本全国の公共職業安定所(ハローワーク等)に就職を希望している求職者数に対し、各企業が求人募集を行っている求人数の割合のことになります。
求人数を求職者数で割ることでその割合が求められ、失業率と並行して雇用状況を指し示す数値であるとともに就職のしやすさ、人材採用のしやすさなどを判断するための重要な経済指標として活用されています。

Copyright 2018 デジタルマーケティング分野の転職・中途採用ならウィンスリー