デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

ワークライフバランス

ワークライフバランスとは、仕事と家庭を両立させ、それらのバランスという意味で使われる言葉で主に欧米の企業で先進的に取り入れられた考え方のひとつです。仕事一辺倒にならず家庭や家族、趣味またはスキルアップの時間にも重点をおくことが大切で中長期的に仕事の生産性、効率性が向上するという考え方です。
ワークライフバランスという労働施策の方法は、まだ日本において認知度が低いですが、今後将来的には少子高齢化に伴う労働環境の変化の中で、注目されるキーワードとなりそうです。

Copyright 2018 デジタルマーケティング分野の転職・中途採用ならウィンスリー