デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

ワークシェアリング

ワークシェアリングとは、仕事の分かち合いのことになります。
全従業員個々の労働時間を短縮し、その分従業員を増やすことで全体の仕事量を変えることなく雇用の増大、拡大あるいは雇用を維持するという雇用調整の方法を言います。
不況時における雇用維持の有効な活用方法のひとつと言われています。

Copyright 2018 デジタルマーケティング分野の転職・中途採用ならウィンスリー