デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

リードナーチャリングとは(B-05)

営業力が強い会社や顧客数が多くない会社は、このナーチャリングへの投資は時期尚早と考えている企業は多いようです。また導入しても使いこなせていない企業も数多くあるようです。軸となるMAでは、まず何ができるのか?そして、どういった仮設を立てて、顧客育成をし、組織間の連携を取っていくのか?このあたりの理解をきちんとしなければ失敗してしまいます。MAは導入から運用までは時間は要しますので、数年後一気に差がつくマーケの一手法の1つでしょう。

講座名 リードナーチャリングとは(B-05)
カテゴリ デジタルマーケティング
時間 90分(質疑応答含む)
講座内容 リードナーチャリング「顧客育成」は、テクノロジーの進化によってかなりオートメーション化できるようになってきました。
数多くのマーケティングオートメーションツールも登場し、導入企業も増えていますが、使いこなせている企業はまだまだ多くありません。
成功失敗事例を交えた基本的な講座です。
対象者 ・まだアナログな営業に頼っている企業の関係者
・これからMAを導入しようとしている企業の関係者
・最新の成功失敗事例を知りたい方
プログラム リードナーチャリングとは
 ・過去と現在と未来
 ・マーケティングオートメーションについて
仮設の立て方
組織連携の課題と解決方法
成功失敗事例
質疑応答

講座一覧に戻る

Copyright 2018 デジタルマーケティング分野の転職・中途採用ならウィンスリー