デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

デジタル時代におけるコミュニケーションデザイン(A-04)

デジタル時代にやるべき施策、ツールなど様々な情報が飛び交っています。ただ、まずは何から手を付けるべきかわからなかったり、従来の施策から抜け出せない担当者は多くいらっしゃいます。まずは全体的な考えの基本を知り、それから個別戦略を検討していくべきなのです。最前線で活躍するコンサルタントが講師となり、他社の成功事例を交えながら解説します。また、それを実行する際の組織感の課題も触れ解決方法の糸口を探っていきます。

講座名 デジタル時代におけるコミュニケーションデザイン(A-04)
カテゴリ マーケティング(デジタル時代)
時間 90分(質疑応答含む)
講座内容 スマホの一般化、SNSの情報拡散、マスメディア離れなどテクノロジーの進化並びに、消費者行動の変化によって、デジタルを軸としたコミュニケーションデザインが必要となってきています。
デジタルを軸としたコミュニケーションの基本的な考え方を具体的な企業の取組事例を交えた講座です。
対象者 ・マスメディア時代と変わらない施策を中心におこなっている担当者の方。
・デジタルオリエンテッドなコミュニケーション施策にイノベートしたい経営・マネジメント層
・最新のコミュニケーションデザインを知りたい方
プログラム デジタル時代で何がかわったのか?
 ・消費者行動がかわった
 ・企業が取得できるデータが変わった
 ・広告プロモーションが変わった
デジタル時代に考えなくてはいけない大切なこと
 ・一方通行から双方向
 ・マスからone to one
 ・消費者が求めるものの変化(マーケティング3.0)
最新コミュニケーションデザイン事例
 ・A社
 ・B社
実行までのハードルを超えるためにやるべきこと
質疑応答
Copyright 2018 デジタルマーケティング分野の転職・中途採用ならウィンスリー