デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

企業名 株式会社資生堂
資本金 645億円
設立年月 1872年4月
所在地 東京都港区
業種 化粧品メーカー
募集職種 テクニカルディレクター
事業内容 化粧品、業務用化粧品、石鹸、トイレタリー商品、医薬品、ヘルスケア商品などの研究開発、製品開発、製造販売、輸出入


「美しい生活文化」 美しさを通じて人々が幸せになるサステナブルな社会の実現を目指している資生堂グループでは、各事業領域・専門領域で、新しい仲間を募集しています。

1872年の創業から今日までの資生堂の歩みは、人が美しく生きるためにさまざまな活動に取り組んできた道のりです。
資生堂は、「美しく生きたい」という世界中の人々の願いに誠実に応えるために、当社がさらに徹底したお客さま志向の企業をめざすために、また、一人ひとりのお客さまに一層満足していただくために、魅力ある商品ときめ細やかなサービスをお届けすることはもちろん、社会に対しても責任を果たしていきます。
職務内容 Shiseido Japan全体が目指す「デジタル/ECシフト」を強力に推し進めるために、不足している機能の人材を強化し、実行スピードとブランド/EC体験の質の向上を目指す。

■Roles & Responsibilities
・デジタルテクノロジーを活用したコンテンツ(例えば、メイクシミュレーション、肌診断、AIスピーカーコンテンツなど)の企画、設計
・ベンダーおよびR&D部門へのテクニカルディレクション
・上記に必要な基盤テクノロジーの探索、開発ディレクション、管理
必須業務経験 ■Basic requirements
・コンシューマ向けアプリケーション(特にデジタルテクノロジーを活用したタイプ)開発への従事経験(5年以上)
・画像処理やフォトレタッチ、もしくは機械学習やAI全般への知見
・提案資料などドキュメント作成能力
・人とのコミュニケーションスキル
・内部調整能力、外部折衝力
・対人コミュニケーションスキル
・IT/デジタル領域での人的ネットワーク
・英語でのコミュニケーションスキル(TOEIC730点以上)

■Other desired qualifications
・世の中の新しい動きを常にキャッチし、多様なアイデアを出すことができる
・受け身ではなく、自ら課題を見出し行動できる
・オープンマインドを持ち、自分の領域を守ることに固執しない
・広い視野を持ち、本質的な課題を捉えることができる
・他人からのアドバイスに耳を傾け、多様な考えを受け入れることができる
・周囲を巻き込み業務を進めることができる
・前例のない課題にもトライできるチャレンジ精神を備えている
・デジタルテクノロジーにおける広く、深い知見を有しながらも、生活者起点でコンテンツを設計できる
・コミットした目標に対してあきらめず実行し、結果につなげることができる
年収
その他備考

Digital Technology Producer, EC Development Dept.

Copyright 2019 デジタルマーケティング分野の転職・中途採用ならウィンスリー