デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

4人のメンバーが加わりました

ウィンスリーに、新しく4名のメンバーが加わりました。

株式会社シナプスのデジタルマーケティング部ダイレクターの村上佳代氏。ネットイヤーの立ち上げフェイズから加わり、楽天、CCC、事業会社デジタルマーケ責任者と、デジタルマーケティング分野を長く歴任されてきました。女性ならではのキャリア支援も得意としています。

 

アロハブランディング長澤宏樹氏。長らく博報堂のデジタルグループのクリエイティブの責任者として数多くの実績も残し、2012年退職。その後はハワイにて起業。働き方、生き方ともに彼の刺激的な話は皆様のお役に立てると思います。

 

先日までリクルートコミュニケーションズのICT局にいた小山田充氏。現在はオプトの子会社であるS1Oインタラクティブの立ち上げフェイズに加わり、その後電通のパフォーマンスメディア専門のエージェンシーチームにてアドテク周りの商品のプランニング、開発を行ないました。リクルートでは新しい広告商品の開発にも携わり、特にデジタルの広告周りの経験が豊富です。リクルート系のカルチャーも知り尽くしておりますのでリクルートグループへのご転職希望の方は問い合わせ下さい。

 

大手事業会社の人事の経験を持ち、その後、デジタル広告分野で数多くの実績を作ってきた山口武洋氏。2000年初頭のデジタル広告黎明期から電通グループにて、ネットメディアの営業・プランニングを経験。その後、ネットベンチャーを数社渡り歩き、2017年ウィンスリーにジョイン。幅広い業界人脈が強みです。

Copyright 2018 デジタルマーケティング分野の転職・中途採用ならウィンスリー