サイト全体を検索

  • TOP
  • News & Topics
  • アクセンチュアソングのマーケティングコンサルタント職!特徴と最新求人を解説

News & Topics

2023.11.20

アクセンチュアソングのマーケティングコンサルタント職!特徴と最新求人を解説

アクセンチュアソングのマーケティングコンサルタント職!特徴と最新求人を解説
2022年にインタラクティブから名称変更したことにより生まれたアクセンチュアソング。対生活者・消費者案件を一手に引き受けており、「生活者起点」のビジネスを体現して顧客の成長を支援しています。

本記事では、アクセンチュアソングで採用を強化しているマーケティングコンサルタントと関西オフィスでの採用について解説します。

マーケティングコンサルタントは、広告代理店の営業職・プランナー職、コンサルティング会社のマーケティングコンサル職、事業会社にてマーケティング職の方に相性のよいポジションです。

特に広告代理店側からコンサル側にキャリアチェンジできる稀有なポジションと言えます。

大手クライアントのCxOクラスとフェイスし、社内の優秀な専門チームを束ねて、経営課題・マーケティング課題、および新規事業やサービスの伴奏をしていく重要な職責です。

アクセンチュアソングの概要

アクセンチュアには「ストラテジー&コンサルティング」「ソング」「テクノロジー」「オペレーションズ」「インダストリーX」という5つの部門があります。

中でもソングはアクセンチュアにおいて対生活者・消費者案件を担っており、急速に変化する生活者の嗜好やニーズに応えるべく、より広い視野で人々の生活全体を捉える「ライフ起点ビジネス」(Life-Centric Bussiness)を展開しています。

多様な専門スキルを持つトップタレントがワンチームとなり、クライアントビジネスの変革と成長を支援しており、戦略を描き伴走するパートナーとしての立ち位置を築いています。

アクセンチュアソングが重要性を増している背景

近年、テクノロジーの進化や直近のパンデミックなどを背景に、生活者の嗜好やライフスタイルなどの変化が非常に速まっており、企業のビジネスの変化が追い付いていない現状があります。

こうした変化の速さを背景に、いかに即座に変化に対応し、顧客と良好な関係を構築できるかどうかに企業の成長が左右されるようになっています。そのためには、これまでのように単機能的・局所的なビジネスの変革ではなく、より総合的な観点からビジネスの変化を創出し、持続的に収益をあげていくことが不可欠です。

そこで、戦略策定からアイディアの具現化、実行、そして世の中へのインパクトまで一気通貫で実現できる多様なスキル(クリエイティビティ、テクノロジー、コンサルティングなど)を持つメンバーが集まるソングの重要性が増しています。

アクセンチュアソングのコンサルティング領域

ソングの組織は、コンサルティングの機能領域別に5つに分けられます。

この領域に強いコンサルタントがクライアントに向き合い、専門性高いアクセンチュアのソングのメンバーを束ねて課題解決を行なって行きます。

今回、ウィンスリーの候補者に一番フィットする下記アクセンチュアソングのMarketingに属する「マーケティングコンサルタント」の採用についてご紹介していきます。

Growth & Product Innovation

新規ビジネスの創出が主な役割です。戦略コンサルタント的な立ち位置で、事業を推進します。

Marketing

ブランドクリエイティブやマーケティング戦略を担っており、顧客ロイヤルティ向上の支援などを行います。

Commerce

販売チャネルの構築、最適化、運営など、プロダクトのコマース戦略を担っています。

Sales & Service

企業サービスの窓口の体験設計の構築、最適化、運営など、顧客ニーズ・課題への対応を担っています。

Industry

組織・業務・人材・テクノロジー・顧客データなどを活用した変革支援を行っています。通信、製造、小売、金融など特定業界に強みがあります。

マーケティングコンサルタントについて

ポジションの概要

多くの消費者の価値観や目的意識が変化し、デジタルシフトも進むなかで、マーケティングを企業変革活動そのものと捉え、スピード感を持って新たなビジネスモデルへの変革を主導するポジションです。

顧客体験を基軸としたデータ活用戦略立案/実行プラン策定/次世代マーケティングモデル プラットフォーム戦略立案などを行います。

応募要件

下記いずれかの経験をお持ちの方

・広告代理店における事業企画やマーケティング戦略構築、実行経験
・コンサルティングファームにおける戦略コンサルティングや事業企画の経験
・事業会社における事業企画やマーケティング戦略、業務改革経験
・営業・販売・カスタマーサービス業務理解
・通信/ハイテク/メディア/エンターテイメント/自動車/消費財/小売/金融のいずれかの業界経験

こんな方におすすめ

・クライアントの成長に伴走しながら提案から実行まで携わりたい方

・顧客接点起点での事業変革や顧客体験の具現化を実行したい方

・マーケティングを通じて世の中にインパクトを与えたい方

ポジションの詳細については下記をご覧ください。
アクセンチュアソング|マーケティングコンサルタント

アクセンチュアソングは関西採用も実施中

アクセンチュアは近年西日本エリアでも積極的に事業展開しており、関西・九州に3つの拠点(大阪、福岡、熊本)を置いています。

アクセンチュアソングとしても大阪オフィスを中心に活動しており、老舗の地元企業が持つ独自性を活かし、顧客体験変革を軸とした関西発のグローバルな事業展開を支援しています。西日本エリアでの事業拡大を見据え、大阪オフィスを中心に中途採用を加速しているところです。

アクセンチュアソング関西で働く魅力

関西エリアには独自の技術や製品を持ち、かつ老舗でありながら新しいことにチャレンジしようとする意欲の高い企業が多いため、ユニークで斬新なプロジェクトを推進しやすい土壌があります。手触り感のあるサイズのプロジェクトが多く、地元に根差した業務に携わることができるのも魅力です。

働き方としては、関西エリアは大阪、京都、兵庫に主要な企業が密集しており、通勤や移動の負担が比較的小さく、ライフワークバランスに配慮した地域密着型の働き方を実現できます。また、自然が身近で歴史や食文化なども充実しており、東京に比べると生活費も安いためQOLの高い暮らしを実現しやすく、育児にも適しています。

さらに、大阪万博をはじめインバウンド需要が高まっており、今後ますます経済の拡大が見込まれることから、クライアントのニーズ向上も期待できます。

アクセンチュアソングへの転職ならウィンスリー

今回はアクセンチュアソングのマーケティングコンサルタント職について解説しました。

大手代理店との競合になりつつあるアクセンチュアソングですが、コンサルファームならではの特性を活かしてビジネス変革の大上流から支援しており、マーケ&プロモーション文脈の強い代理店とはやや強みが異なっています。

テクノロジーを活用した最先端のソリューションに携わりたい方にとってはかなりおすすめの企業です。

アクセンチュアソングをはじめとする企業への転職をご検討の方は、お気軽にご相談ください。

アクセンチュアについて問い合わせる

関連記事