デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

Sansan株式会社/【名古屋/言語不問】サービス開発エンジニア(Eight関連新規事業)

求人ID 13018
ウィンスリーより
企業名 Sansan株式会社
募集職種 【名古屋/言語不問】サービス開発エンジニア(Eight関連新規事業)
職務内容 【業務詳細】
4月より本格稼働を始めた名古屋開発チームの立ち上げメンバーとして、Eight が手がける新サービス Meets (https://meets.8card.net/) の基盤システムの開発でご活躍いただきます。

Meetsは "いいサービス" と "いい顧客" が "いいかたち" で出会える、新しい形のビジネスイベントです。
Eightを利用する200万人以上のビジネスパーソンのユーザー属性を独自のテクノロジーで解析し、テーマごとに最適な来場者を集客します。サービス提供者の視点では、イベント集客の時点で最適化された来場者と商談や交流を行うことができるため、効率よく受注へつなげることが可能になります。顧客の視点では、自分の興味関心にマッチするイベントが紹介されるため、ニーズを満たすサービスと出会いやすくなります。

Meetsという他にはないイベント・ビジネスモデルを実現するにあたり、求められるシステム要件もユニークなものになります。
今後、Meetsはイベント事業からマーケティングソリューションに進化していきます。その中でシステムも進化し、開発者としての幅も大きく広げられる可能性を秘めています。

開発にはスクラムを導入。プロダクトマネージャーやデザイナーと連携しながら、事業方針に沿って作成される企画素案をもとにUI・UXを設計します。
概念や実装の設計、API定義、アーキテクチャの定義、実装、テスト、リリースまで一括で携わっていただきます。

【開発環境】
▼開発
利用言語:Ruby、TypeScript
フレームワーク:Ruby on Rails, Vue.js/Nuxt.js
データベース:Aurora MySQL

▼管理
リポジトリ:Git、GitHub
プロジェクト:ZenHub
CI,テスト:CircleCI、RSpec

▼インフラ
インフラ:AWS(Fargate、S3、SQS、Route 53、ElastiCache、Aurora MySQL、Athena、Glueなど)
運用・監視:Datadog、Terraform

【やりがい】
仕様や要件は、ビジネスサイドのメンバーとコミュニケーションを取りながら決めていきます。
ビジネスの理解、エンジニアでないメンバーにも分かりやすい言葉を選べる能力、システムへの落とし込みのための設計力・実装力など、幅広い技量が求められます。
エンドユーザはもちろん、イベントを成功に導くために尽力している運営スタッフのコストをいかに下げられるかを考えたシステムを開発していくため、UI/UXに対するフィードバックはもちろん、喜びも身近に感じられます。そのため、責任もありますが大変やりがいのあるポジションです。

開発チームとして目指すのは、新しい技術を積極的に取り入れながら、それぞれが開発に対するモチベーションを高く維持でき、自由と責任のバランスがとれたエンジニアとしての成長を実感できること。そんな環境を意識しています。
必須業務経験 【必須スキル・経験】
・Webアプリケーション開発経験(2年以上)

【歓迎スキル・経験】
・自社サービスの開発・運用経験
・Ruby on Rails を用いたWebアプリケーション開発経験
・Vue.jsを用いたフロントエンド開発経験
・AWSの利用経験
・定量化された値に基づくソフトウエア改善経験
・ビッグデータを活用するための、ETLバッチの開発経験
・意思決定を支援するための、データの可視化経験

【語学力】
外国籍の場合、日本での業務経験が3年以上、かつ、日本語検定N1レベル
年収 448 万円〜 1204 万円
資本金 110794万円
設立年月 2007年6月
所在地 東京都渋谷区
業種 メーカー
事業内容 クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売古く昔から使われてきたこの名刺の価値に着目し、 「引き出しに眠った名刺から新たな価値を生み出す」それがSansanです。
求人の有効期限
その他備考

求人ID

13018

企業名

Sansan株式会社

募集職種

【名古屋/言語不問】サービス開発エンジニア(Eight関連新規事業)

職務内容

【業務詳細】
4月より本格稼働を始めた名古屋開発チームの立ち上げメンバーとして、Eight が手がける新サービス Meets (https://meets.8card.net/) の基盤システムの開発でご活躍いただきます。

Meetsは "いいサービス" と "いい顧客" が "いいかたち" で出会える、新しい形のビジネスイベントです。
Eightを利用する200万人以上のビジネスパーソンのユーザー属性を独自のテクノロジーで解析し、テーマごとに最適な来場者を集客します。サービス提供者の視点では、イベント集客の時点で最適化された来場者と商談や交流を行うことができるため、効率よく受注へつなげることが可能になります。顧客の視点では、自分の興味関心にマッチするイベントが紹介されるため、ニーズを満たすサービスと出会いやすくなります。

Meetsという他にはないイベント・ビジネスモデルを実現するにあたり、求められるシステム要件もユニークなものになります。
今後、Meetsはイベント事業からマーケティングソリューションに進化していきます。その中でシステムも進化し、開発者としての幅も大きく広げられる可能性を秘めています。

開発にはスクラムを導入。プロダクトマネージャーやデザイナーと連携しながら、事業方針に沿って作成される企画素案をもとにUI・UXを設計します。
概念や実装の設計、API定義、アーキテクチャの定義、実装、テスト、リリースまで一括で携わっていただきます。

【開発環境】
▼開発
利用言語:Ruby、TypeScript
フレームワーク:Ruby on Rails, Vue.js/Nuxt.js
データベース:Aurora MySQL

▼管理
リポジトリ:Git、GitHub
プロジェクト:ZenHub
CI,テスト:CircleCI、RSpec

▼インフラ
インフラ:AWS(Fargate、S3、SQS、Route 53、ElastiCache、Aurora MySQL、Athena、Glueなど)
運用・監視:Datadog、Terraform

【やりがい】
仕様や要件は、ビジネスサイドのメンバーとコミュニケーションを取りながら決めていきます。
ビジネスの理解、エンジニアでないメンバーにも分かりやすい言葉を選べる能力、システムへの落とし込みのための設計力・実装力など、幅広い技量が求められます。
エンドユーザはもちろん、イベントを成功に導くために尽力している運営スタッフのコストをいかに下げられるかを考えたシステムを開発していくため、UI/UXに対するフィードバックはもちろん、喜びも身近に感じられます。そのため、責任もありますが大変やりがいのあるポジションです。

開発チームとして目指すのは、新しい技術を積極的に取り入れながら、それぞれが開発に対するモチベーションを高く維持でき、自由と責任のバランスがとれたエンジニアとしての成長を実感できること。そんな環境を意識しています。

必須業務経験

【必須スキル・経験】
・Webアプリケーション開発経験(2年以上)

【歓迎スキル・経験】
・自社サービスの開発・運用経験
・Ruby on Rails を用いたWebアプリケーション開発経験
・Vue.jsを用いたフロントエンド開発経験
・AWSの利用経験
・定量化された値に基づくソフトウエア改善経験
・ビッグデータを活用するための、ETLバッチの開発経験
・意思決定を支援するための、データの可視化経験

【語学力】
外国籍の場合、日本での業務経験が3年以上、かつ、日本語検定N1レベル

年収

448 万円〜 1204 万円

資本金

110794万円

設立年月

2007年6月

所在地

東京都渋谷区

業種

メーカー

事業内容

クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売古く昔から使われてきたこの名刺の価値に着目し、 「引き出しに眠った名刺から新たな価値を生み出す」それがSansanです。

Copyright 2019 ウィンスリー|デジタル人材専門転職エージェント