デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

Sansan株式会社/【SD部(表参道本社)】 インサイドセールススペシャリスト【経験者枠】

求人ID 12258
ウィンスリーより
企業名 Sansan株式会社
募集職種 【SD部(表参道本社)】 インサイドセールススペシャリスト【経験者枠】
職務内容 【経験者採用】世界で戦える日本発グローバルSaaSを目指す「Sansan」 事業成長の核となるインサイドセールスのスペシャリスト募集!

【業務概要】
■電話やメールなどでターゲット企業へアプローチし商談機会の創出
■ターゲットとなる業界・顧客向けセミナーの企画・立案、実行
■著名人を招いた講演会や展示会に参加し、見込み顧客との接点を獲得
■マーケティングやフィールドセールスと密に連携し、見込み顧客の獲得
※大手企業・中小企業など、ターゲットの規模により各グループを構成しています。
(選考にて評価・適性から所属グループを決定します。)

【業務詳細】
インサイドセールスは、客先へ訪問するフィールドセールス(外勤型営業)に対し、内勤で電話やメールでのコミュニケーションを通して営業を行います。
マーケティングが獲得してきた見込み顧客のデータベースをもとに、電話やメールを通じて顧客にアプローチをし、ニーズ・課題のヒアリングを行い、商談機会を創出します。

アプローチしたときに商談獲得、案件創出に至らなくても、定期的な情報提供などで顧客との関係性を維持し、「そろそろ提案したら受注できるのでは」という顧客の関心が高まる段階まで見込み顧客の育成をします。
そして見込み顧客の購買意欲が高まった状態で、フィールドセールスに商談機会をセットします。
ベストなタイミングの商談機会を創出することでを創出することで、より効果的で効率的な営業活動を実現する、これがインサイドセールスの役割です。

【組織構成】
法人向け名刺管理サービスを提供するSansan事業部のセールスディベロップメント部への配属(約30名)になります。

平均年齢は28.7歳で、女性比率は40%ほどです。

部署内でも4つのチーム構成で分かれており、SDRチーム(企業規模200名以下)、M1チーム(企業規模200名以上1,000名以下)、M2チーム(1,000名以上3,000名以下)、Eチーム(3,000名以上)のチームがそれぞれ4~5名ほどの規模で自律的に活動しています。

大手人材企業出身で海外拠点の経営、国内事業部統括を担っていた方が部長(40歳)を務めています。
そのもとに、30代中盤の男性、女性マネージャーが1名ずつミドルマネジメントを
必須業務経験 【必須】
■BtoBビジネスにおいてインサイドセールス業務経験がある
■ナレッジ・ベストプラクティスを培い、成果に繋げてきた経験がある
■自ら目標を立てて、達成シナリオを描き、実行してきた経験がある

【歓迎】
■IT業界でのインサイドセールス経験

【求める人物像】
Sansanは事業の成長スピードが非常に早く、それに伴い組織構造や戦略がスピーディに変化していきます。
そういった状況を楽しみながら、自分の意思を持ってスピーディに行動を起こすことができる人と働きたいと思っています。
年収 500 万円〜 805 万円
資本金 110794万円
設立年月 2007年6月
所在地 東京都渋谷区
業種 メーカー
事業内容 クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売古く昔から使われてきたこの名刺の価値に着目し、 「引き出しに眠った名刺から新たな価値を生み出す」それがSansanです。
求人の有効期限
その他備考

求人ID

12258

企業名

Sansan株式会社

募集職種

【SD部(表参道本社)】 インサイドセールススペシャリスト【経験者枠】

職務内容

【経験者採用】世界で戦える日本発グローバルSaaSを目指す「Sansan」 事業成長の核となるインサイドセールスのスペシャリスト募集!

【業務概要】
■電話やメールなどでターゲット企業へアプローチし商談機会の創出
■ターゲットとなる業界・顧客向けセミナーの企画・立案、実行
■著名人を招いた講演会や展示会に参加し、見込み顧客との接点を獲得
■マーケティングやフィールドセールスと密に連携し、見込み顧客の獲得
※大手企業・中小企業など、ターゲットの規模により各グループを構成しています。
(選考にて評価・適性から所属グループを決定します。)

【業務詳細】
インサイドセールスは、客先へ訪問するフィールドセールス(外勤型営業)に対し、内勤で電話やメールでのコミュニケーションを通して営業を行います。
マーケティングが獲得してきた見込み顧客のデータベースをもとに、電話やメールを通じて顧客にアプローチをし、ニーズ・課題のヒアリングを行い、商談機会を創出します。

アプローチしたときに商談獲得、案件創出に至らなくても、定期的な情報提供などで顧客との関係性を維持し、「そろそろ提案したら受注できるのでは」という顧客の関心が高まる段階まで見込み顧客の育成をします。
そして見込み顧客の購買意欲が高まった状態で、フィールドセールスに商談機会をセットします。
ベストなタイミングの商談機会を創出することでを創出することで、より効果的で効率的な営業活動を実現する、これがインサイドセールスの役割です。

【組織構成】
法人向け名刺管理サービスを提供するSansan事業部のセールスディベロップメント部への配属(約30名)になります。

平均年齢は28.7歳で、女性比率は40%ほどです。

部署内でも4つのチーム構成で分かれており、SDRチーム(企業規模200名以下)、M1チーム(企業規模200名以上1,000名以下)、M2チーム(1,000名以上3,000名以下)、Eチーム(3,000名以上)のチームがそれぞれ4~5名ほどの規模で自律的に活動しています。

大手人材企業出身で海外拠点の経営、国内事業部統括を担っていた方が部長(40歳)を務めています。
そのもとに、30代中盤の男性、女性マネージャーが1名ずつミドルマネジメントを

必須業務経験

【必須】
■BtoBビジネスにおいてインサイドセールス業務経験がある
■ナレッジ・ベストプラクティスを培い、成果に繋げてきた経験がある
■自ら目標を立てて、達成シナリオを描き、実行してきた経験がある

【歓迎】
■IT業界でのインサイドセールス経験

【求める人物像】
Sansanは事業の成長スピードが非常に早く、それに伴い組織構造や戦略がスピーディに変化していきます。
そういった状況を楽しみながら、自分の意思を持ってスピーディに行動を起こすことができる人と働きたいと思っています。

年収

500 万円〜 805 万円

資本金

110794万円

設立年月

2007年6月

所在地

東京都渋谷区

業種

メーカー

事業内容

クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売古く昔から使われてきたこの名刺の価値に着目し、 「引き出しに眠った名刺から新たな価値を生み出す」それがSansanです。

Copyright 2019 ウィンスリー|デジタル人材専門転職エージェント