断言。Webディレクターは今後最も市場価値が高い職業である

デジタルマーケ専門人材会社ウィンスリーのヘッドハンター三谷のコラム。激務、安月給と言われているWEBディレクター。SPAでは早死にする職業ランキングにも入っている同職種。ただ実際は非常にスキル経験が積まれ、市場価値高い職種の一つと断言できます。ただし、会社の選択肢を間違えなければ、、です。

最新トピックス(18年3月9日)

最新トピックス。2月の市場概況と、求人についての情報をピックアップ。LINE、電通デジタル、IMJとかなり積極採用です。デジタルマーケ専門ウィンスリーならではの深い情報もかなり持っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

転職理由に「結婚」「育児」、「NO残業希望」が男性候補者に増加傾向にあり!転職背景調査結果で浮上した、現場で進む“働き方改革”のリアル

~ライフステージの変化で職を変える男性が急増、家族のために考える職場環境 ~ 広告・デジタルマーケティング業界特化型人材ヘッドハンティング事業を行う株式会社ウィンスリー (本社:東京都港区、代表取締役:黒瀬 雄一郎) では、約1800名にのぼる当社サービス利用者の転職背景を調査致しました。それにより、顕著なひとつの傾向として、家族を理由とする転職事情が増加していることがわかりました。政府が平成19年に『仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章』や行動指針の策定をしてから10年強が経過しています。その間に渡って現場のリアルな働き方が変容を見せていると言えます。

第1回デジマキャリア塾

参加したくてもできないキャリア塾!?ウィンスリーによるクローズド開催・同業他社マーケターが集う『デジマキャリア塾』、第1回が好評の内に終了! ~ 互いの存在が刺激となる、クロスファンクション型エンパワーメント塾を発足 ~広告・デジタルマーケティング業界特化型人材ヘッドハンティング事業を行う株式会社ウィンスリー (本社:東京都港区、代表取締役:黒瀬 雄一郎) では、企業の現場実務者へ向けた『デジマキャリア塾』を立ち上げました。所属する会社は異なれど、同業界で活躍する現場担当者たちと顔を合わせて共に学び、ディスカッションする機会を提供することで参加者を中心にエンパワーメントされていくことを目指した活動です。この度、マーケティングコンサルティングを行う株式会社インテグレート様を会場に第1回目となる『デジマキャリア塾』を開催、参加者から早くも次回を望む声が多数寄せられています。