トピックス一覧

デジタルマーケティング求人 高額案件特集(2018年7月)

デジタルマーケティング領域の高額案件をピックアップいたしました。 どれも難易度は高いですが、待遇だけではなく、ご入社後の、ポジションも良いものも多く、働きやすさも国内屈指の求人です。それだけ、優秀な方を迎え入れる余力のある企業と言い換えることもできます。 この領域の需給ギャップは年々広がっており、優秀な方には、年収の高額化、サインナップボーナス(入社時の賞与)、優良ポジションの確保などが目立つようになってきています。 またウィンスリーでは特に注力しているポジションに関しては、ウィンスリーからの移籍金(お祝い金/20〜100万円)も準備させていただいております。

最新トピックス(18年6月14日)

こんにちは。 ウィンスリー編集部のYです。 良い天気が続いたら、梅雨入り。。このジメジメは本当に苦手です。 ここは抜ければ大好きな夏がもう間近!頑張っていきましょう。 さて、18年6月14日トピックスです。デジタルマーケティング人材の需給ギャップが一層激しくなっている? 、、、と今年度すごく感じています。それは、、 ①新規問い合わせ数が急増! ②サインアップボーナス事案が増えてきました! ③人事の方から弊社への訪問が増えています!

最新トピックス(18年5月9日)

GWはみなさまいかがお過ごしだったでしょうか? さすがにGWの面談はほぼありませんでしたが、GW後半はHPのPVも増え、問い合わせもいくつかいただきました。 またビズリーチなどのスカウトメールに対するご返信も数多くいただきました。 お休みにじっくりとご自身のキャリアを探されている方も多いのだと思います。 年末年始も同様な流れがありましたね。 さて、18年5月9日トピックスです。

ウィンスリー、ご利用者からの紹介による問い合わせ数急増!内定数 前四半期比1.8倍を達成、転職候補者と採用検討企業の動向を徹底解明!

~デジタルマーケティング業界における候補者の“売り手市場”は継続中  ~ 広告・デジタルマーケティング業界特化型人材ヘッドハンティング事業を行う株式会社ウィンスリー (本社:東京都港区、代表取締役:黒瀬 雄一郎) における2018年1月~3月期の転職候補者および採用検討企業の動向をお知らせすると共に、それらから“デジタルマーケティング業界”における採用活動の総括を分析致しましたのでご報告致します。

最新トピックス(18年3月21日)

最新トピックス。4月末までの紹介キャンペーン実施中。春分の日なのに、東京は雪でした! 衣替えを先週終わったところなのに、また冬服を引っ張り出してきた方も多かったのではないでしょうか? エントリーから決定までの短縮化が進んでいます 年度末ということもあり、皆様お忙しいのか、3月は2月に比べて候補者の方との面談回数は少し控え気味でした。

最新トピックス(18年3月9日)

最新トピックス。2月の市場概況と、求人についての情報をピックアップ。LINE、電通デジタル、IMJとかなり積極採用です。デジタルマーケ専門ウィンスリーならではの深い情報もかなり持っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。