デジタルマーケティングの求人・転職なら【ウインスリー】

企業名 株式会社リクルート住まいカンパニー
資本金 15000万円
設立年月 2012年10月
所在地 東京都中央区
業種 事業会社
募集職種 【スタッフ系】広報・PR
事業内容 ◆住宅領域に関わる商品、サービスの提供
住まいを中心とした暮らしの進化を追求し、幸せな家族や個人をもっと増やす
介護、地域コミュニティ、ハウスサービスなど、
「住まい選び」にとどまらない「暮らし領域」の新規事業を強化しています。
テクノロジーの力を活用し、「暮らし領域」で今までにないサービスを生み出していきます。

職務内容 【仕事の概要】
社内広報・社外広報のいずれか、もしくはその両方をご担当頂きます。
いずれも、経営課題や事業戦略を把握した上で、どのような施策を行うべきかを立案し、実行して頂きます。

【具体的な仕事内容】
■社内広報
・社内報作成:社内の事業・サービス・組織を理解した上で、どのような社内発信が必要かを検討し、企画や特集を提案して頂きます。取材や記事作成まで行うこともあります。
・社内イベント企画:事業の方向性を理解した上で、全社的なイベントの企画立案をご担当頂きます、実行推進にあたっては協力会社のパートナーマネジメントをして頂きます。
・社内規定対応:広報規定への問い合わせについて、判断や回答をご担当頂きます。
・必要に応じて、ルール・規定などの起案もして頂きます。
・その他、ビジョンや風土浸透施策の検討、実行や、社内コミュニケーション施策全体の年間戦略の立案、実行推進等を行います。

■社外広報
・社外メディアへのアプローチ:広報主催イベントの企画、実行と同時にメディア向けの資料やニュースレター等を作成し、アプローチして頂きます。
・リリース:社内の情報を収集しリリース案を提案。メディア惹きがあるように、工夫してた文面作成までご担当頂きます。
・取材対応:取材依頼に対しての社員のアサインや取材同席、掲載までのチェック業務等をご担当頂きます。
・事業戦略や経営課題、社外評価等を元にした、社外広報戦略の立案、実行、戦略PRテーマの抽出とPR戦略の立案、実行、CSR施策の企画、実行などもお任せします。

【仕事の魅力】
広報担当に期待すること、それは株式会社リクルート住まいカンパニーの魅力を発信するすべての活動を、スペシャリストとしてリードしてくれることです。

リクルート住まいカンパニー広報担当であることの魅力の1つは、住まい選びのリーディングカンパ二―だからこそ、世の中の人々に新しい住まい方暮らし方を発信していけること。
これまでにも従来の「リフォーム」とは異なる「リノベーション」という新しい『住まい方』を発信し、今や認知度90%を超える大きなマーケットとなりつつあります。新しい価値を発信してくことが求められる会社だからこそ、「情報通」として世相の変化やその兆しをキャッチし、暮らしのトレンドを創り出すような情報編集力、発信力が求められます。

ブランド価値向上を図り業界内の地位を確固たるものにすることで自社の提供するコンテンツをより多くの人に届けることを実現し、
その結果として世の中の暮らしにおける新しい価値の創造に貢献できる、そんなお仕事です。


標準労働時間帯:9時00分~17時34分
休憩時間:原則60分

◆フレックスタイム制
1日の標準労働時間は7時間34分としますが、出・退勤時間は、各自の職務内容と自由裁量に委ねています。
必須業務経験 【求める経験・タイプ】
■必須条件
(以下のいずれかの経験3年以上必須)
・事業会社の社外広報 or 社内広報経験
・マスメディアでの記者・ディレクター経験
・PR会社での経験

■スキル
・優れたコミュニケーション能力
(社内外の関係部署と円滑なリレーションを構築できる方)
・情報収集力と発信力
(社内外の情報収集をし、最適なメディアやツールを使い発信できる力)
・企画力(経営戦略・事業・サービスを理解し、それに伴った広報戦略を立案する力)


■スタンス
・高い当事者意識を持ち、自分自身で企画を立て、進行/推進できる方
・興味関心の幅が広い方
(専門特化した領域であっても深く情報を収集し、多くの情報を整理したのち、全体像を把握できる方)
・物怖じしない方
(必要あらば社内外問わず能動的に取材ができるようなフットワークの軽さを備えている方)


■歓迎する要件
・住まい領域への興味関心が高い方
・メディアとの豊富なリレーションがある方
年収
その他備考
Copyright 2018 デジタルマーケティング分野の転職・中途採用ならウィンスリー