参加者の47%強が「今後のキャリアに明確な方向性を持つ」と回答。実践的マーケター支援の『デジマキャリア塾』、第3回目も満足度100%で好評のうちに終了

~成長著しい動画広告マーケティングの雄、ファイブ株式会社に聞く業界最前線 ~

広告・デジタルマーケティング業界特化型人材ヘッドハンティング事業を行う株式会社ウィンスリー (本社:東京都港区、代表取締役:黒瀬 雄一郎) が定期開催する『デジマキャリア塾』のレポートをご報告致します。今回は急伸長を遂げる動画広告市場にフォーカスした勉強会とし、ファイブ株式会社の菅野 圭介代表をゲストスピーカーにお迎えしました。デジタルマーケティングに従事する方々が業界のトップランナーの話に耳を傾け、交友も促進、盛況のうちに終了致しました。

デジタルマーケターも興味関心度の高い、動画広告マーケティングの今。LINE傘下に至る経緯や近未来予測など、参加者を刺激する盛りだくさんの内容

当社が主催するクロスファンクション型の『デジマキャリア塾』は、回を重ねるごとに熱心な参加者が増え、人気企画として認知されるようになっております。特長は、参加者が所属企業や属性の詳細をあえてクローズで参加することや、ワークショップ方式で同じ課題の解決策を考えるという独自性を持つ点です。業界の前線に立つマーケターが、企業の垣根を越え切磋琢磨していける“クロスファンクション型エンパワーメント塾”を目指し、マーケター支援の一貫として取り組んでおります。
今回は“モバイル動画広告×クリエイティブ”をコンセプトにスマートフォン動画広告事業で躍進するファイブ株式会社の代表を務める菅野 圭介氏をゲストスピーカーにお迎えし、創業に至る経緯に始まり、業界最先端の知見に基づく近未来予測など多岐に渡るお話をしていただきました。こうした時流に敏感なトピックスに興味関心を抱いて来場した参加者のインサイトをアンケートにより抽出致しました。
まず、菅野代表のお話については「非常に良かった(70.6%)」「良かった(29.4%)」を合わせ参加者100%が高い満足度を示しました。「LINE傘下となってからの今後の動向や、動画広告のこれからについてよくわかった」、「フェーズに応じた事業環境を整理しながら話してくれたのでわかりやすかった」などのコメントが上がっています。

47%が「キャリアにおける明確な方向性がある」とし、業界内のネットワークづくりや有機的な学びの場を模索する姿が浮き彫りに

また、参加者らの「現在」についてさらに深堀した質問を重ねると、「キャリアにおける明確な方向性を持っている」と答えた方は全体の47.1%、「なんとなくある」と答えた29.4%と足し上げると76.5%にのぼりました。さらに、その方向性が「現在のキャリアの延長線上にある」と答えた方は35.3%であり、反対に「ジョブチェンジや新しい分野のスキル・経験が必要」と答えた方と同数となりました。興味深いこととして、今後の自己のビジョンを持っている方々は、ある程度の未来予測を持ちながら、冷静に自身の今に即した考えを持っていることがわかりました。現在の職場環境については35%ほどの方々が特に問題を感じていないと答えたことに対し、会社の雰囲気についてや待遇面などへ、若干名の方が充足感を感じられずにいることもわかりました。

それらのことにも関連し、「副業」への興味関心度合は70.6%と比較的高く、今だけにとらわれずにさまざまな可能性を模索しておきたい内心が見て取れました。なかには、「副業がOKとなってきてはいるが、プレイヤーが多すぎることにもなり、自分がどうマネタイズできるのか」という点で懸念を覚えるという現実的な声もあがっています。

参加者らの4割ほどは、こうした交流会等に参加する機会は「ほとんどない」と答えており、かつ76.5%の方々が社外にデジタルマーケティング業界の人脈を持ち併せておらず、「日常の業務とは違った視点を味わうことができ刺激的だった」、「共有しながら一緒に考える場としてとてもいい機会となった」など、キャリアにおける今・未来について考えを深める場として喜んでいただくことができました。

最後に、52.9%と参加者の半数ほどが、自身の10年後において「仕事とプライベートの理想的なバランス」を、「ちょうど半々の割合」で望んでいることもわかりました。業界自体に決定打となるロールモデルが不在であることや、変わる働き方やテクノロジーとの共存など、これまでにない変革の時代を生きるビジネスパーソンたちの率直な考えを知ると共に、こうした学びと交流を主体的に行うことのできる場を求めていらっしゃることが明確となりました。

<企業情報>
会社名:株式会社ウィンスリー
代表者:代表取締役社長 黒瀬 雄一郎
本社:東京都港区六本木4-8-7 六本木三河台ビル5階
事業内容:人材紹介業、人材コンサルティング事業
コーポレートURL:https://w3hr.jp/
『DIGI×CAREER(デジキャリ)』https://digi-career.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ウィンスリー
担当:小川、 西尾
メール:info@w3hr.jp



ウィンスリーでは、デジタルマーケティング分野に従事する方のキャリア構築支援をしております。お気軽に下記よりご相談ください

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする